Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2674★
No.
Name
Date
URL
: 5062   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/16(Sun) 07:52
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 女子工員が、懸命に首を擡げます。
「出る!
 出る!
 あがっ」
 彼氏の上体が、銃弾に撃たれたように跳ねました。
「あがっ。
 あががっ。
 ががっ。
 が」
 計5発の銃弾に貫かれ……。
 一瞬の間を置いたのち、彼氏の身体は、ベランダ柵を擦りながら垂直に沈みました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「汚された白衣」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5061   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/15(Sat) 10:55
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第12話をアップしました。

「大部生えましたね。私が手入れしますからね」恥丘を撫でて淫裂を広げた。
「どうしても、剃らないとダメですか?」悲しそうな顔でルミが尋ねる。
「これからは、首から下のむだ毛は許さないよ。女のむだ毛は醜いし」
(イヤ、ヘアを剃られるなんてイヤです!)項垂れたままだ。

 「次はオッパイを見せて下さいね」背中のホックが外されブラジャーが肩から外されていく。
「相変わらず、いい形ですね。このオッパイはたいしたもんですよ」ブラジャーを脱がすと両乳房を掴んで揉んでいく。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

愛と官能の美学/ありさ 鰻責め地獄(第五話) 作:Shyrock
No.
Name
Date
URL
: 5060   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/15(Sat) 08:27
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 呆れたと言わんばかりの小菅の言葉に、ありさがひくっと身体を震わせた。
 ありさの秘部と肛門に食込んだ鰻たちが身体をくねらせ続けており、中に入り込めなかった多くの鰻たちはそのぬるぬるとした胴体でありさの全身をこすりつける。
 一旦昇りつめたことで敏感になっていた全身に刺激を受け、否応もなく再びありさが身体をくねらせ始めた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2673★
No.
Name
Date
URL
: 5059   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/15(Sat) 08:14
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしと女子工員は座ってるので、ベランダ柵のシートに隠れ、外からはまったく見えません。
 このベランダで見えるのは、柵に凭れる彼氏の背中から上だけです。
 その彼氏は、かなり辛そうな表情になってました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「義姉さんは家庭教師」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5058   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/14(Fri) 10:13
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」最終話をアップしました。

そしてこの日は家の外の庭で、「犬」と化した春美さんと後ろから繋がり、何発も種付けしてあげる事に成功したのである。
「ご主人様あ! お願い、雄二くんをご主人様と呼ばせて……あ、イクイク、又いっちゃうのお〜っっ!!」

 やっぱり野外露出プレイでいつにもまして興奮してしまったのか、春美さんと来たらど派手にイキ狂ってしまった挙げ句、最後にそんなあり得ないセリフを吐いて又もや失神してしまう有様だった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2672★
No.
Name
Date
URL
: 5057   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/14(Fri) 07:29
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 道理で、さっき女子工員がわたしの後ろを回ったとき、尻に感じた布地の感触がジーンズとは違ってました。
 ということは、早い話タイツのようなものですから……。
 そのまま引き下ろせるはずです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「サチ ドールハウス」です
No.
Name
Date
URL
: 5056   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/13(Thu) 11:08
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は,Shyrock様作「サチ ドールハウス」第4話をアップしました。

叔父は自分のズボンを下ろすと、いきり立ったペニスがバネのように弾みながら現われました。
かつて父と何度か銭湯に行ったことがあったので、男性のモノを見るのは初めてではありませんでした。

 でも、もっとだらりとぶら下がっていたような記憶しかなく、あんなに大きくてしかもそり返っているのを見るのは初めてでしたから、私は驚きを隠すことはできませんでした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

「放課後の憂鬱」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5055   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/12(Wed) 10:20
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第9章(1)をアップしました。

(あっ、いやっ!)
バスタオルの下から股間がチラリと見えた瞬間、慌てて藍はタオルを元のように閉じてしまった。
しかしホンの一瞬、鏡に映った衝撃的な姿が目に焼き付いていた。

 そこは、まるで幼女のようにつるっとしていた。それでいてフックラと盛り上がり、その真ん中を筋が、割れ目がクッキリと切れ込んでいた。
(でも・・・どうなってるの?)

 再びバスタオルをゆっくりと開いた。好奇心だけではなかった。何か得体の知れない衝動が、隠したままにしておくのを許さなかった。
 藍の目は、鏡に釘付けになっていた。目をそらすことができなかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2671★
No.
Name
Date
URL
: 5054   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/12(Wed) 07:29
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは、うずくまる志津子のタンクトップを引きあげました。
「フェラして」
 志津子は、わたしのをしゃぶるんだと思ったのでしょう、こちらを向こうとしました。
 わたしはその肩を押さえ、彼氏の股間を指さしました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「恥辱の投薬ミス」です
No.
Name
Date
URL
: 5053   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/11(Tue) 11:51
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「恥辱の投薬ミス」第5話をアップしました。

直美は香奈と真澄が見守る中、先ほど買い込んだ下着を着込んでいく。
ブラジャーを着けるが、乳房の下を布で隠すだけで、豊満な乳房が丸だしだ。
「いいわね。これも!」露になっている乳房を、香奈は満足そうに撫でていく。

 直美は恥ずかしさを堪え、パンティを履いたが、恥丘が丸だしになっている。
店内にも鏡があるので、その様子が直美にもわかり(恥ずかしいわ。これじゃあ、素っ裸の方がましよ)乳房と絨毛が丸見えの上、黒い布が卑猥さを引き立たせていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2670★
No.
Name
Date
URL
: 5052   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/10(Mon) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子はようやく、観客の存在に気づいたようでした。
「ほら、お客さんが来たぞ」
「ひぃぃぃ。
 見ないでぇ」
 そう言いながらも、自らの痴態を隠そうとする素振りは、まったく窺えませんでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「闇色のセレナーデ」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5051   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/09(Sun) 10:07
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第10話をアップしました。

『千佳を本気で辱めないと、和也に用済みの烙印を押される』
そんなニュアンスのことを彼女本人に教えられたが、白昼の街中で互いの性器を晒し
合って結合させ合えば、もはや疑う余地もない。

 「ほら、もっとオマ○コを突いてやるから、鳴いてみせろよ。通行人にも、俺達のセックスを見せてやろうぜ」
商売女を相手にしたセックスがほとんどの卓造だが、その年なりの性技は身に着けているつもりだった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2669★
No.
Name
Date
URL
: 5050   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/09(Sun) 07:47
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしと一緒にいるときも玄関の鍵を閉めないのは……。
 男とそういう関係にあることを、誰かに見せたいという心理もあるんじゃないでしょうか。
 わたしにはちゃんと男がいて、セックスもしてるのよって。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

いとはのプライベートクリスマス part1 「帰宅」
No.
Name
Date
URL
: 5049   [返信]
: かめべや   <kamebeya@yahoo.co.jp>
: 2018/12/08(Sat) 18:15
: http://kamebeya.o0o0.jp/index.html
挿絵付きシナリオ連載「いとはのプライベートクリスマスのpart1」公開開始しました!
期限が限られていますのでお早めに!

「汚された白衣」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5048   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/08(Sat) 11:05
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第11話をアップしました。

 「俺もいいだろう、ルミ」健二も加わった。
「そんな、2人一緒だなんて無理です…」
「大丈夫だよ、ルミ」健二が仰向けになりルミをお腹に乗せた。
「こうすればいいんだから」淫裂に射精を終えたばかりの肉竿押し当て、腰を引いた。

 肉竿が膣奥まで押し込まれて「あっ、あ〜!」声を上げるルミだ。
さらに、健二は背中を抱き寄せ、乳房と胸を密着させていく。
「先生、お尻は許して、汚いからイヤです。2回しますからいいでしょう?」
「それでもいいよ。一緒に楽しみたいし」

 「そんな〜。あ、あ、あ!」悲鳴を上げた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2668★
No.
Name
Date
URL
: 5047   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/08(Sat) 08:03
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 おそらく、隣も窓を開けてたのでしょう。
 で、ベランダから志津子のただならぬ声が聞こえてきた。
 後で聞いたら、DVかと思ったそうです。
 でも、そこで目にしたのは、虐待の場面ではなく……。
 「立ちバック」で交わるわたしたちだったわけです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「義姉さんは家庭教師」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5046   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/07(Fri) 11:31
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第6話をアップしました。

真っ昼間の住宅街とあってほとんど人はいないようだったが、それでも犬を連れて散歩してる主婦などいくらか人の姿が散見されて、春美さんは生きた心地もない様子でガタガタ慄えていた。

 三十路に入った人妻が高校時代のセーラー服を超ミニスカにして着用し、おまけに両手を後ろ手錠で拘束され首輪まで嵌められているのだから。
だけど僕は勇気を出して春美さんの首輪のチェーンを高い門の上に繋ぎ、立っているのがやっとの体勢に拘束した。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2667★
No.
Name
Date
URL
: 5045   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/12/07(Fri) 07:28
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 で、ある日のことです。
 その日は祝日で、工場も全員休みなのか……。
 隣室からは、工員カップルの声が聞こえてました。
 もちろん、普通の話し声も聞こえましたが……。
 それ以外の声のときもありました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「サチ ドールハウス」です
No.
Name
Date
URL
: 5044   [返信]
: 未知の星  
: 2018/12/06(Thu) 11:57
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「サチ ドールハウス」第3話をアップしました。

叔父はパンツに手を掛けてきました。
必死に身をよじり叔父の手から逃れようとしましたが、抵抗も空しく仰向けにされパンツを脱がされました。

 脱がされる瞬間、蹴った足が身体に当たったらしく、叔父は怒り出し「今度蹴ったら足切るからな」と、どこから出したのか カッターの刃を見せつけ凄みました。

 私が怯むと、叔父は私を俯けにし、背中に覆いかぶさるように乗ってきて 私お尻を触ってきました。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『妹の甘い蜜』(完結)
No.
Name
Date
URL
: 5043   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/12/05(Wed) 21:53
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『妹の甘い蜜』
(近親相姦) 第3章「妹の蜜」(完結) はるき 作

 俺は中を掻き回しながら、クリトリスも責めた。
「うん! んんっ!! あんんっ!」
 左手でしこった乳首を刺激しながら、クリトリスへの愛撫は止めない。
「はっはっはぁぁ・・・はぁはぁぁ・・・」
 妹のクリトリスの感度は最高のようだ。指が少し当たるだけで腰がくねり、
身体全体ががビクンビクンと反応している。
「う、うぅぅ・・・だめ、気持ちいい・・・」
 妹は、再び絶頂に向かっているようだ。もちろん俺のペニスも妹の中に入り
たがっている。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -