Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2658★
No.
Name
Date
URL
: 5018   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/24(Sat) 07:45
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「あひぃぃぃぃ」
 持ちあげた志津子の足裏で、すべての指が、鉛筆を挟めるほどに開きました。
「言ってごらん。
 おまんこ踏まれて気持ちいいって」
「はひぃ」
「言わなきゃ止めちゃうよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『罠に落ちた人妻』第13話
No.
Name
Date
URL
: 5017   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/23(Fri) 16:15
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『罠に落ちた人妻』  
第13話「再診」  赤星直也 作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

「義姉さんは家庭教師」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5016   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/23(Fri) 11:34
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師」様作「義姉さんは家庭教師」第4話をアップしました。

 春美さんの両手はまるで遊具に乗って遊ぶように木馬の頭の横の取っ手を持っていた
が、その手自体に丈夫そうな革の錠が嵌められている。
そして天井から垂れ下がったチェーンに首輪を繋がれ、鞍をまたいだ長い美脚も膝と足首の部分を胴体に拘束されて、もう絶対に自分で木馬から降りる事が出来ないどころか、ほとんど身動きも取れなくなっていた。

 あの美しい春美さんが全裸で木馬に捕らえられた姿を見ただけで、僕は心の底から生きてて良かったと思うくらい感激だ。
そして素晴らしい事に、当の春美さん自身こんなSM拘束を歓んでしまうマゾ女性だったのだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『時遊人倶楽部』 
No.
Name
Date
URL
: 5015   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/23(Fri) 10:19
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『時遊人倶楽部』 
(フェチ・羞恥・サスペンス・時空)
第27話「玄関ホールという密室」時遊人 優 作

強制的に股を開かされた祐佳には、股間を揉む幸雄の右手を阻む術が無かった。
「い、いやぁ〜っ!も、もう、、、止めてぇ〜っ!」
大きな悲鳴と共に祐佳が幸雄に体当たりした。
「おぉっ!」
捨て身になって当たったのが良かった。予想外の力に怯んだ幸雄が後ろによろめく。
その隙を見て祐佳がリビングに向かって走り出した。
ガツガツという激しいヒールの音が早いリズムで玄関ホールに響き渡る。
ゆったりとした優雅な音ではない。
襲われた女が慌てふためいて駆け逃げる悲鳴のような音である。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2657★
No.
Name
Date
URL
: 5014   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/23(Fri) 07:58
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「歩ける?
 はは。
 これ、ゆうべも聞いたね」
「ごめんなさい」
「謝ることないだろ」
 わたしを見あげる志津子の頬に涙が伝いました。
 愛しかったです。
 ひょっとしたら、この女と添い遂げることになるかも知れないと思いました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「サチ ドールハウス」です
No.
Name
Date
URL
: 5013   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/22(Thu) 11:42
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「サチ ドールハウス」第1話をアップしました。

 私はやりかけていた手芸用品を片付けようとすると、叔父は「何を作ってるの?そのまま続きをやればいいから」と言いました。
私はそのまま居間のソファで、ドールハウス作りを続けることにしました。

 叔父は近づいてきて覗き込むようにしながら、「サッチャンって手先が器用なんだね。うまいもんだ」と褒めながら、頭を撫でてきました。
叔父はすぐに頬をくっつけてきたり、身体に触りたがるので以前から苦手でした。

 叔父はソファの私の横に座って、 べらべらとしゃべりながら肩に手を廻してきました。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『白雪百合』
No.
Name
Date
URL
: 5012   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/21(Wed) 21:42
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『白雪百合』 
(キーワード:ライトホラー・レズ・女教師・下僕)前編(6) M・Y 作 

「…妖子様?」
 まだ眠っているのだろうか…と思うと、開けることを戸惑うのたが。
 起こさないと昼まで寝たりするから危険である。
 何が危険か。妖子の機嫌を損ねるのだ。
 世界中の屈強な男を束にして相手にするより恐い。
「失礼いたします」
 覚悟を決めてドアを開けた怪だったが、空気の違いに眉をひそめる。
(この気配は…)

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

官能小説『妹の甘い蜜』
No.
Name
Date
URL
: 5011   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/21(Wed) 10:11
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『妹の甘い蜜』
(近親相姦) 第1話 はるき 作

 高校生になった妹は急に大人っぽくなったようだ。身体つきもすっかり女ら
しくなってきた。制服を着ていても胸が大きいのはよくわかるし、なにより、
スカートから伸びた白い太ももはむっちりと肉がついてきた。
 俺から見ても、中学生になってから急に綺麗になり、男子生徒から頻繁に電
話がかかってくるようになった。けっこうもてるようだ。
 高校に入って電車通学するようになると、毎朝痴漢にあっているようで、
「私、きのうも触られちゃったぁ・・・」
 などとあっけらかんと話してくれる。
「おまえ、感じたんじゃないのか?」
 と聞くと、
「ばぁか!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2656★
No.
Name
Date
URL
: 5010   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/21(Wed) 07:29
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「きのう帰ってきた道って、どこ?
 確か、こっちの方からだろ?」
「1本向こう」
「そっち通って行こう」
「遠回りよ」
「確認したいだろ?」
「何を?」
「とぼけちゃって。
 志津子のパンティだよ。
 電柱の裏に置いてきたやつ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「恥辱の投薬ミス」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5009   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/20(Tue) 11:45
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「恥辱の投薬ミス」第2話をアップしました。

 「でも〜!」香奈が不満げに言う。
「そうしたまえ。家族が願っているんだから」院長の小泉が現れ、香奈を説得してい
く。
「わかりました…」有田から酸素マスクが外された。

 「脳波が消えました!」真澄がモニターを見ながら言う。
「ご臨終です…」直美は震えながら告げた。
「先生。よく、ここまでやっていただき、感謝してます」長男は直美の手を握り、礼を言う。

 (違うのよ。私が殺したような物なの。これは投薬ミスなのよ!)叫びたい気持ちを堪えて、頭を下げている直美だ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『私はパパの性奴隷&#9825;』
No.
Name
Date
URL
: 5008   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/19(Mon) 21:59
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『私はパパの性奴隷&#9825;』 (SM・近親相姦・美少女) 
第2話 「お風呂の中で性教育」  二次元世界の調教師 作

「パパ、気持ちいいの?」
「好きな女の子に見てもらいながらオナニーするのは最高の気分だよ。
春香ちゃんもオナニーするのをパパに見せておくれ」
「何か恥ずかしいかも」
「春香ちゃん、もうすぐ出そうなんだ。ちょっとだけ手伝ってくれるかい?」
「わかった」
「オチンチンの先っちょの皮をめくってみて」
「めくれるの?」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

官能小説『時を巡る少女〜アナタのためならエッチな女の子になります』
No.
Name
Date
URL
: 5007   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/19(Mon) 11:29
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『時を巡る少女〜アナタのためならエッチな女の子になります』
(キーワード:ファンタジー・ラヴ・時空・レズ) 
第12話 「お預けな初体験」 とっきーさっきー 作 
 
「あぁ、はあぁ……」
美桜はそれだけで頼りない声を漏らした。
「くぅ、ふうぅっっ……!」
少し拡げられて、その後で勢いをつけて両足が大きく開かれる。
美桜は頼りないボイスのボリュームを上げた。
「美桜……あぁ、美桜……」
翔吾も上ずった声で応えてくれる。
そして膝の関節が勝手に折れ曲がり、緊張感を漲らせた翔吾の身体がググッと迫った。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2655★
No.
Name
Date
URL
: 5006   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/19(Mon) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ゆうべ遅く雨が降ったようで、歩道は黒ずんでました。
 窓からの空が涼しげに見えたのは、空気が澄んでたからでしょう。
 時間が早くてスーパーが開いてないので、コンビニに入りました。
 志津子はしきりに裾を気にします。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『イヴ 桃ざらし(改)』
No.
Name
Date
URL
: 5005   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2018/11/18(Sun) 19:02
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

SM小説『イヴ 桃ざらし(改)』
(キーワード:ファンタジー・SM・羞恥)
第10話「傭兵ニコロ」 Shyrock作

「あぁ、やめてぇ……」
 女陰は蠢動し肉柱を絞り込む。
「うわぁ〜、こりゃ強烈だ!グイグイと締めやがる〜!」
 肉柱を包み込んで、ピクピクとうごめく肉襞は、耐えがたいほどの快感をマルコに与える。
 若いマルコは懸命に堪えているが発射は時間の問題だろう。
 最後の反撃とばかりに、がっしりと双臀を抱きかかえ亀頭を肉襞に擦りつける。
「あぁっ、ダメぇ……」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

「闇色のセレナーデ」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5004   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/18(Sun) 11:56
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第7話をアップしました。

(見付けた! やっぱり来てくれてたんだ)
雑居ビルに間借りしたコンビニの店先で、ダークネイビーのセーラー服が揺れた。
近寄る卓造に千佳も気が付き、こちらを振り向いたのだ。

 顔を綻ばせる、よれよれスーツを着込んだ中年営業マン。
沈んだ顔をする、清楚で可憐な女子学生。
場違いなほど対照的な二人だが、これからの時間を共に行動することだけは決定済みである。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2654★
No.
Name
Date
URL
: 5003   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/18(Sun) 07:58
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「あ、宮高さん。
 おはようございます」
 宮高というのは、志津子の苗字です。
「夜勤明け?」
「はい」
 女性は、手摺りに身を寄せるようにして避けてくれました。
 わたしたちは、軽く頭を下げながらすれ違いました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「汚された白衣」更新です
No.
Name
Date
URL
: 5002   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/17(Sat) 11:54
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第8話をアップしました。

「でも、ヌードになるのはイヤです…」
「だったら、レイプされても文句は言うなよ!」
「なります、ヌードになります…」泣き声で、そう言うしかなかった。

 その間にも、郁恵のスーツが脱がされて下着だけの姿にされた。
「いいね、黒も。依子も似合うかも」健太は依子の機嫌を取るかのように背後から抱き付き乳房を撫でていく。
「先生、絶対に他には流さないでよ。それにコピーできないようにして下さい…」

 「勿論だよ。大事な依子だから、ドック以外には見せられないよ」心にもないことを言い、機嫌を取っている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

愛と官能の美学/ありさ 鰻責め地獄(第三話) 作:Shyrock
No.
Name
Date
URL
: 5001   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/17(Sat) 08:28
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「水風呂は寒かろう。少し温めてやればいかがじゃ?」

 黒山が意味ありげに含み笑いをした。

 まもなく、下男が釜の下に積まれた薪に火を点けた。
 もう一人の下男が団扇を手にしてパタパタと扇ぎ始めた。たちまち薪が燃え上がった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2653★
No.
Name
Date
URL
: 5000   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2018/11/17(Sat) 08:17
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子は、タンスの一番上の段を引き出しました。
 遠目からも、下着が収納されてるのがわかりました。
 志津子の背後に立ち、引き出しの中を覗きこみます。
 思いのほか、カラフルでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「義姉さんは家庭教師」更新です
No.
Name
Date
URL
: 4999   [返信]
: 未知の星  
: 2018/11/16(Fri) 12:01
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第3話をアップしました。

 「非常に言いにくい事だが……お前の精子が欲しかったんだ」
「精子って……どういう事?」
「ええと、まあ、春美の中に出して欲しかったんだよ。でもお前は立派だな。春美が一生懸命モーションを掛けても断ったそうじゃないか」

 「そんなの……当たり前だよ」
「俺はそういう弟を持った事を誇りに思うし、春美の夫として感謝もしている。だけどもう小細工はやめてお前に頼もうと思う。春美を抱いて、妊娠させてやってくれないか」

 「出来るわけないじゃないか! それに、意味わかんないよ」
「もちろん道義的に間違っているし、お前の気持ちはよくわかる。だけど、これは俺としても苦渋の決断なんだ。わかってくれ、雄二」

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -