Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2291★
No.
Name
Date
URL
: 3886   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/28(Wed) 07:33
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「堀内さん。
 奥さんをアシストして。
 乳首をいじって、あと、顔を見てやって」

 史恵さんも、奥さんの本性に気づいていたようだ。
 わたしは、ご主人のお尻からの後ろから、2人の側面に移動した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

投稿体験談『4人の男に・・・』
No.
Name
Date
URL
: 3885   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/27(Tue) 13:33
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

投稿体験談『4人の男に・・・』
1話読切り 投稿者ようこ

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。


http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #201』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3884   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/27(Tue) 07:29
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ふむ……」

 笹津由は、再び言葉を切った。普段は畳み掛けるように言葉を発し、周りの者をたじろがせることも間々(まま)あるこの人には珍しいことであった。

 恭子(のりこ)は問いを重ねることはしなかった。問い……笹津由の口元から漏れ零れた一筋の白濁液が何であるか、である。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「逮捕せよ!」更新です
No.
Name
Date
URL
: 3883   [返信]
: 未知の星  
: 2017/06/27(Tue) 06:55
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回「逮捕せよ!」第13話をアップしました。

(レイプされたがってる。これから世話になるから、オ○ンコしてやるか!)
「声を上げるな、黙っていろ!」口にテープを貼り、両手を縛った。

「これが、何だかわかるな。チンポだ。オ○ンコに入るんだ!」わざと美紀をいたぶった。
「う、う〜!」首を左右に振る美紀だ。
「ほら。お前のオ○ンコだ!」指で淫裂を弄っていく。
(感じているのか…。こんなに濡れてる…)宮崎の指が濡れており、美紀は宮崎の顔をせつなそうに見つめている。

 (入れて、オチンチンが欲しい!)それを感じたのか、宮崎は乳房を揉みながら肉竿を押し込んだ。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『いや!そんなもの挿れないで』
No.
Name
Date
URL
: 3882   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/26(Mon) 11:47
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『いや!そんなもの挿れないで』
第6話 極太ソーセージと生ハム   Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2290★
No.
Name
Date
URL
: 3881   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/26(Mon) 07:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「吉川さん、いかがです?」
「す、少し大丈夫になったみたいです」
「恥骨に意識を集中してください」
「はい」
「堀内さん、ゆっくり回して」

 わたしは、尻肉に埋めた手の平を、緩やかに始動させた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2289★
No.
Name
Date
URL
: 3880   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/25(Sun) 08:00
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 史恵さんは、平山さんの股間から両手を離し、2人の結合部を覗きこんだ。

「大丈夫。
 抜けてない」

 史恵さんは、満足げな表情をわたしに向けた。
 額から汗が流れていた。
 美しいと思った。

「堀内さん、手元」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「永〜く愛して♪♪」更新です。
No.
Name
Date
URL
: 3879   [返信]
: 未知の星  
: 2017/06/25(Sun) 06:14
: http://akahoshi.a.la9.jp/
いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は投稿小説「永〜く愛して♪♪」第9話をアップしました。

後輩の言っている意味が分からずにキョトンとする美和を置き去りにして、綾音は寝室に向かうと、プラスチック製のパッケージに収まった例のバイブを持ち出してきた。
それを、テーブルの端っこすれすれに置いた。

「なんなのよ、この巨大バイブは? え〜っと『パワー自慢!デカチン君』って……?」

パッケージの印字を棒読みにして、美和の頭上にクエスチョンマークが並んだ。
ピンク色をした物体と綾音の股間を交互に見比べて、頭上のクエスチョンマークの数を次第に増やしていく。

お時間に余裕がありました、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3878   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/24(Sat) 17:58
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第20話 処女肉を儀式に捧げて  とっきーさっきー作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2288★
No.
Name
Date
URL
: 3877   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/24(Sat) 08:10
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ゆっくり動いてください。
 恥骨に意識を集中して」

 平山さんの大きな尻が、プルプルと揺れ出した。

「いぃぃぃぃぃ」

 奥さんの両脚があがり、平山さんの太い胴体に絡みつく。

「い……。
 イクかも……。
 イキそう」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「波瀾のOL」更新です
No.
Name
Date
URL
: 3876   [返信]
: 未知の星  
: 2017/06/24(Sat) 06:59
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第18話をアップしました。

新事業は、営業担当の協力を得た事で順調に進み、売上も伸ばして全売上の3分の1になっていた。
当然、事務所も新事業が広がり、売上の少ない事業が狭くなっていく。
「悔しいな。オッパイとオ○ンコ隠しに負けるなんて…」売上のない部門が嘆いていた。
「課長、こうなったら、あいつらの裸踊りを見ながら、ぱーっと、行きましょうよ」
「それ、いいね。君に計画任せるよ」よからぬ計画が練られている。

お時間に、余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

【体験版配布中!】見えそうで見えない 恥辱のプリクラ撮影会
No.
Name
Date
URL
: 3875   [返信]
: かめべや  
: 2017/06/23(Fri) 19:33
: http://kamebeya.o0o0.jp/game%20hp/g100/g100.html
お世話になってます。
挿絵付きシナリオ作品「見えそうで見えない(?)恥辱のプリクラ撮影会 〜見えちゃった分岐付〜」
の無料体験版配布してますのでぜひ観てみてくださいませ。
全裸で股間を隠しながらプリクラ撮影されるというだけのお話です(。・ω・。)

http://kamebeya.o0o0.jp/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3874   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/23(Fri) 17:03
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第9章「支配者の傍ら」(7) ふるふる作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2287★
No.
Name
Date
URL
: 3873   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/23(Fri) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「イ、イクイクイク」

 平山さんの奥さんが、声を裏返した。
 隣を見ると、史恵さんが、ご主人の尻を一心に引き回している。
 その真剣な表情は、死に瀕した人に心臓マッサージを施しているようにさえ見えた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『復讐の病院』
No.
Name
Date
URL
: 3872   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/22(Thu) 16:34
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『復讐の病院』
(サスペンス・凌辱系作品)第2話 初めてのレズ 赤星直也作

 下着姿の2人は、抱き合ってベッドに倒れ込む。
「だ、だめよ!」悲鳴をあげて嫌がる紀子に、百合の唇が重なり口が塞がれた。
「…」思わず紀子は黙り込んでいる。
「下着も取るね」百合はまず、自分のブラジャーを脱いでから紀子のブラジャーを剥ぎ取った。
「可愛い、乳首ね」百合は紀子の乳房を揉みながら、乳首を吸う。
「あ、あん!」思わず、紀子は悶え声をあげた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(三十六)作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3871   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/22(Thu) 07:28
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 襦袢を脱いだ伊織は上品な胸の膨らみを片手で覆った。
 腰巻を残したままかがみ込むと、脱いだものを足元にたたむ。
「さあここへ……」
 そう促されて、伊織は表情を硬くしたまま二人の間に身を運ぶ。
 おずおずと上向きに身を横たると、固く目を閉じた
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「悪夢の標的」更新です
No.
Name
Date
URL
: 3870   [返信]
: 未知の星  
: 2017/06/22(Thu) 06:12
: http://akahoshi.a.la9.jp/
いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は投稿小説「悪夢の標的」第9話をアップしました。

上野はこの時を待っていた。今さら老人に女体の講義などしてもさして妙味はなく、一時でも早く目 前に横たわっている最上級の肉を賞味したかったのだ。

 会長の合図により堰を切ったように上野は早速イヴの亀裂に指を伸ばした。

「早乙女君、それにしても君はなかなかよい道具を持っているね。いったいこれで今まで何人の男を泣かせたのだ?ええ?」

 亀裂に指を這わせながらイヴを問い詰めた。

お時間に、余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2286★
No.
Name
Date
URL
: 3869   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/06/21(Wed) 07:36
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 史恵さんが、平山さんのご主人の脚元の布団に膝を着いた。
 そのまま、膝を進める。
 奥さんもご主人も股を開いているので、お尻のそばまで近づけた。

「じゃ、始めてください」

 史恵さんが、平山さんの背中に触れた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「逮捕せよ!」更新です
No.
Name
Date
URL
: 3868   [返信]
: 未知の星  
: 2017/06/20(Tue) 12:20
: http://akahoshi.a.la9.jp/
いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「逮捕せよ!」第12話をアップしました。

すると「ねえ。お願いがあるんだけど、レイプして欲しいやつがいるの…」今まで黙ってみていた美紀が言いだした。
「もしかして、同級生の香奈さんね?」淳子が反応した。
「そうなの。あいつは私をバカにばかりしていたわ。思い切り、恥を掻かせてやりたいし…」
「あんまり、乗り気じゃないけど、恩義というのもあるしな…」
「やってくれるのね、嬉しいわ。早速だけども…」美紀は詳しく説明した。

お時間に、余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『息子の家庭教師を誘惑』
No.
Name
Date
URL
: 3867   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/06/20(Tue) 11:47
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『息子の家庭教師を誘惑』
1話読切り 赤城ポポ作

倫子 主婦 37才
息子の家庭教師に、大学生の男の子を雇っている。今日は息子が熱を出してしまったのに、連絡を忘れてしまい、彼が家まで来てしまった。
「ごめんなさい。早く連絡していれば、無駄足にならずに済んだのに。どうぞ入ってください。コーヒーでも飲んでいってね」
「あ、すみません、ありがとうございます」
リビングへ通すと、私はコーヒーを彼に出し、キッチンでお菓子を探した。しゃがんで探していると、ふと後ろに視線を感じる。
彼が、私の突き出たお尻をチラチラと見ていた。短めのスカートなので、下着が見えるかどうかというところ。
(この子、私なんかでも、興奮してくれるのかしら・・・)

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -