Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
愛と官能の美学/夜道(第2話:許されざる絶頂) 作:Shyrock
No.
Name
Date
URL
: 3525   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/22(Sun) 08:19
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 僕は確かに彼女のことが好きだった。だが心の奥底では憎んでもいた。決して僕の存在に気付かず、もしかしたら蔑んでいるかも知れない彼女を、夢の中では、何度も何度も支配した。それは誰にも言えないような夢だった。その夢と同じことが、現実に目の前で起こっていることへの好奇心。自分には絶対に出来ないことを誰かが実現していることへの興味。そして彼女の肉体への憧憬。

 僕は息を殺して茂みに身を隠した。幸い彼女が抵抗する物音で、僕が茂みに身を沈めた音はかき消された。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、日曜日(不定期)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2179★
No.
Name
Date
URL
: 3524   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/22(Sun) 08:11
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「で、出る」

 わたしは、声を裏返らせた。
 このままでは、テーブルを汚してしまう。
 懸命に腰を引こうとしたが……。
 水沢が、わたしの体側に腰を付きつけて押さえていた。
 それでも引こうとすると、尻たぶにぬるりとした感触を感じた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『若妻の指使い〜アナタに聞いてもらいたくて……』
No.
Name
Date
URL
: 3523   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/21(Sat) 17:56
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『若妻の指使い〜アナタに聞いてもらいたくて……』
第2話 壁を隔ててもあなたの目を意識して…… とっきーさっきー作

シャワーノズルに腕を伸ばしかけて、わたしは止めた。
せっかく立ち上がったのに気だるそうに息を吐くと、浴槽の縁に腰かけていた。
身体が熱いの。
素肌も焼けるように熱いけど、真希の身体の芯は溶け切るくらいに、
もっと熱いモノが渦巻いているの。
これって冷たいシャワーを浴びても、きっと治まりそうにないから。
氷の浮かんだお水をゴクンって飲み干したって、全然効き目なんてないから。
「ちょっとだけ……ほんのちょっぴりなら……」
わたしはつぶやいていた。
ムラムラした時にだけささやく言い訳を口にしていた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

リアル描写オリジナル羞恥官能小説を読みませんか
No.
Name
Date
URL
: 3522   [返信]
: 月夜桃花の物語  
: 2017/01/21(Sat) 14:25
: http://nightflower.h.fc2.com/index.htm
恍惚の表情を隠しきれず淡い嗚咽を漏らし、濡れ光る蜜襞の肉感の蠢き
甘美で濃い女の淫臭が漂うオリジナル官能小説80作品以上

作品テーマ 露出 痴漢 強姦 獣姦 老人 陵辱 羞恥 人妻 病院 農村

リアル描写オリジナル羞恥官能小説 

「月夜桃花の物語」

秘密の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3521   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/21(Sat) 09:02
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第34話の案内です。

「特別な日って、何の日なの?」
「先生と、エッチする日なんです」

「私とエッチって、女同士でするあれなの?」
「そうです、レズとも言います」言い終わらない内に奈々に抱きついた。

「待って、まだ心の準備が…」戸惑う奈々だが、女生徒は服を脱ぎだした。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2178★
No.
Name
Date
URL
: 3519   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/21(Sat) 08:23
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「どうしたの、薫?
 まだ思い出さない?
 わたし、もうそろそろイキそうよ。
 水沢、手伝ってやって」
「はい」

 水沢が母の後ろを回り、わたしの傍らに立った。

「ぼっちゃま、失礼します」

 言うやいなや、水沢に陰茎を掴まれた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3518   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/20(Fri) 11:46
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
第3章 昔話「性奴隷への誘い」(5)  ふるふる作 

「やだ…やめてぇ!!」
一美さんはハサミを握ると私のショーツを切り裂いた。
「いやぁ! 見ないで!!」
「ふ〜ん。案外綺麗なピンクですね。さて、これを塗ってと…」
水橋くんは、例の軟膏を丸出しの秘部に塗り付けた。
脚を拘束されている私は、なすがままに軟膏を塗り込まれていく。
「次はと…ん〜少し時間が必要かな。綾香さん水もらうね。」
冷水機の水を口にする水橋くんは暇を潰す様に、一美さんの体を撫で回す。
「んんッ…あふ…」
その乱暴な愛撫ですら快楽なのか、一美さんは膝辺りまで愛液を流している。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2177★
No.
Name
Date
URL
: 3517   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/20(Fri) 07:39
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 水沢は、姉と母の間、テーブルの角に立つと、ワゴンに載った大きな盆をクロスの上に移した。
 静かな所作だったが、垂れた乳房が僅かに揺れた。
 表情は、家政婦そのものの落ち着きを保っていた。
 口元はわずかに微笑んでいるが、その他の部位は、むしろ無表情に近かった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

詩『東北の春 −願い−』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3516   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/19(Thu) 19:44
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・投稿ポエム1編 
『東北の春 −願い−』 竜馬作

・ポエム2編 
『中指』 
『悪夢』 Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十五) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3515   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/19(Thu) 07:45
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 夜来の雨が宿場町を包んでいる。
 熊川の旅籠の一室。
 江戸を旅立って以来早や一か月が過ぎ、伊織たち一行はいよいよ目指す小浜に足を踏み入れる距離に近づいたのである。

「一足先にあたしが小浜に入ります。伊織様と帯刀様は各々時をずらして……」
 お蝶の鋭い眼差しに伊織は小さく頷いた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

監獄の学園 更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3514   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/18(Wed) 09:49
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第8話の案内です。

「先生、男っていうのはオチンチンに精液がたまるんですよ。それを
抜かないと体に良くないんです」
「せ、セックスしろというの、私に!」怯える洋子に「やだな、セ
ックスなんて。先生のヌードを見ながら抜くだけですよ。精液を」

「そ、それって、もしかしてオナニーなの?」
「そうです、マスターベーションともいいますが…」
「いやよ、オナペットなんて。ヌードを見るだけにしてよ」
「そうはいかないんですよ、規則ですから。とりあえず、今日は3
年1組からです」

(いや、オナペットなんていやらしい。それに、不潔よ)嫌がる洋子
だが規則と言われれば逆らえない。

生徒会委員の後を追うように乳房を揺らせながら廊下を歩いていく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2176★
No.
Name
Date
URL
: 3513   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/18(Wed) 07:45
: http://mikikosroom.com/

投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『〜イチゴみるくはお嫌い?〜』
No.
Name
Date
URL
: 3512   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/17(Tue) 22:01
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『〜イチゴみるくはお嫌い?〜』
第1話  彩奈作 
(痴女系実体験作品)

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #178』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3511   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/17(Tue) 07:30
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 嵯峨野竹林の道の只中にある野宮(ののみや)神社。このこじんまりとした神社の境内にも、人影はなかった。まるで、ここまで辿ってきた竹林の道の続きそのままのような、ひっそりとした佇(たたず)まいの神社であった。
 鳥居を潜った志摩子は、正面にある小さな建物に向き合った。拝殿である。そのすぐ前には賽銭箱。上から二本の太い綱が垂れ下がっている。拝礼の前に鈴を鳴らす、そのための綱であった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

新コーナー「体位占い」
No.
Name
Date
URL
: 3510   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/16(Mon) 21:28
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

新コーナー「体位占い」

・今夜にピッタリな体位を占ってみよう〜♪
・こっそり彼女(彼氏)の好みの体位を占ってみよう♪

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

聖なる日の贈り物 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3509   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/16(Mon) 11:11
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回、とっきーさっきー様作「聖なる日の贈り物」
第5話をアップしました。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2175★
No.
Name
Date
URL
: 3508   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/16(Mon) 07:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 極端に貧乳の女性なら、これくらいの人もいるかも知れないが……。
 ぜったいに女性ではあり得ない証拠は、その乳首だった。
 米粒のように小さく、乳輪も注射痕程度だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

エッチな体験談『義父を愛して』  
No.
Name
Date
URL
: 3507   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/15(Sun) 22:20
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

エッチな体験談『義父を愛して』
1話読切り 投稿者千春

お義父さんと3日間の短い旅行に行ってきました。とても楽しかったです。
でも、行かなければよかったと今では思っています。
だって、旅行の後はお義父さんと別れなければいけないからです。
旅館に着き、お義父さんは仲居さんにお金を包み
「私たちが泊まる間、部屋には絶対に来ないでくれないか。二人だけにしてほしいんだ。
食事や用があるときはこちらから連絡するから。頼んだよ。」
と言ってくれました。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

愛と官能の美学/夜道(第1話:セーラー服の後姿) 作:Shyrock
No.
Name
Date
URL
: 3506   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/15(Sun) 11:28
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 暖簾の外に足を踏み出すと、もう早出の旅人たちがいそいそと往来を行き交っている。
 10年ぶりの京の都、旅籠の前に立った伊織は胸いっぱいに早朝の空気を吸った。
 暖簾の中から相次いでお蝶と紫乃が姿を現す。
 両手で髪を整えるお蝶の横で、帯刀紫乃は大長刀の長柄を揺すって根付を確かめた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、日曜日(不定期)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2174★
No.
Name
Date
URL
: 3505   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/15(Sun) 09:26
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 薫の母は、脱いだサンダルを、祭壇の真下に、踵を壁に付けて置いた。
 姉がそれに続き、サンダルを並べる。
 姉の視線で、わたしもそれに習うしかなかった。
 食堂の床は大理石風の石張りだったが、おそらく床暖房が入っているのだろう。
 冷たさは感じなかった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -