Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2218★
No.
Name
Date
URL
: 3652   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/18(Sat) 08:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 もう一度、指が上がる。
 再度の指は、迷いなく一直線に伸びた。
 陰唇に触れた。

「ひぃぃ」

 中学生は、今度は指を引っこめなかった。

「もっと上のところを触ってみて。
 ほら、膨れてるところがあるだろ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

波瀾のOL 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3651   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/18(Sat) 07:53
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第4話の案内です。

「どうしたの、そんなに怖い顔して」美紀は笑顔で服を脱ぎだした。
「お店はいいんですか?」両手で乳房と股間を押さえて言うと「秀夫がやってくれるんだって。
だから2人で楽しまないと」美紀は下着だけになった。
「でも、高橋さんだけでは大変でしょうから私も手伝わないと」脱がされたパンティを拾い
履こうとすると「1人で十分よ。それとも私が嫌いなの?」持ったパンティを取り上げられた。
「嫌いじゃありません。お店が心配で…」
「だから、大丈夫と言ってるでしょう」美紀は下着も脱いで全裸になった。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3650   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/17(Fri) 20:29
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第6章 「堕落する聖職者」(3) ふるふる作 

「はッ…あッ…んんッ…」
控え目のあえぎ声を漏らしながら自慰を続ける炎之花。
やはり一美と同じだ。姉妹なのだからそうだろうと思っていたが、彼女も性欲が人より多いらしい。
その証拠に、段々と指のスピードが上がり、ショーツには淫らなシミが広がっていた。
「はんッあぁ…ぅん…」
更に刺激を求めるようにショーツの中に手を入れ、淫核を擦り始める。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2217★
No.
Name
Date
URL
: 3649   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/17(Fri) 07:40
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「背もたれに寄っかかって、両脚を上げて」

 ベンチは、園路にボルトで固定されているので、寄りかかっても倒れることはない。
 先生は、言われるままに体重を背もたれにかけ、両脚を上げた。

「手で抱えて」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

ポエム『黄昏月』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3648   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/16(Thu) 21:35
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム2編
『黄昏月』
『血の薔薇』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十九) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3647   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/16(Thu) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 お竜一家代貸は帳場の上でその因業な顔をさらに歪めた。
「何も無しで助けてくださいとおっしゃっても、うちじゃどうすることも出来ませんねえ」
「お願いします。こちらのお手伝いでも何でもやりますから、どうか建替をお願いしたいのです」
 あまり見栄えのしない装いではあったが、三十路に差し掛かった品の良い女が頭を下げている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『ミニスカの人妻を高校生が』
No.
Name
Date
URL
: 3646   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/15(Wed) 11:24
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『ミニスカの人妻を高校生が』
1話読切り 赤城ポポ作

美和 主婦 32才
たまには開放的な気分も良いかと、短めのスカートをはいて、私は都心に向かう電車に乗り込んだ。
休日の午前だというのに、やっぱり人でいっぱいだ。
私は座ることができずに、つり革を持って立って乗っていた。
でも、徐々に人の波に押されて、奥へ奥へと押し込まれていった。
そこには、ちょっと悪そうな男子高校生の集団がいた。4人だった。
「あれぇ?お姉さん、きわどいミニをはいてるねえ」
ひとりが私に話しかけてきた。
「お姉さん」と言われたのはちょっとうれしかったが、怖いので無視した。
「そんな顔しないでさあ、ほら・・・」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2216★
No.
Name
Date
URL
: 3645   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/15(Wed) 07:38
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 いや。
 正確には、ストッキングを穿いている。
 しかしそれは、サスペンダーストッキングだ。
 ショーツは穿かせていない。
 すなわち、刳り抜かれた股間部は、丸出しだった。
 上半身には、ブラさえ許していなかった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『生け贄の婦警』
No.
Name
Date
URL
: 3644   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/14(Tue) 11:21
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『生け贄の婦警』
(サスペンス・凌辱系作品)
第7話 仲間意識 赤星直也作

「瞳、お前もやれ、わかっているだろうな」糸沢が貴子の腕を掴んだ。
「イヤ、オチンチンを口でやるのはイヤ。セックスはしますから許して」
「ダメだ、やらないならお前のビデオを売りさばくぞ!」
福原が言うと「わかりました、やります」
貴子は諦め仰向けに寝た糸沢の隣に膝を落とした。
(オチンチンだわ、これを口でやるなんて…)
手で掴み口の中に入れていく。
「もっとだ、もっと奥まで吸うんだ!」言われるまま、体を屈め根本まで吸い込んだ。
(苦しい、何でこんな事をやらせたいのよ)久美がしたように口を動かしていく。
「気持ちいい、そろそろやってくれ!」貴子は体を起こし、糸沢を跨いで肉竿を掴んだ。
(熱い、オチンチンが熱いわ)
その肉竿めがけて淫裂を押しつけていく。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

監獄の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3643   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/14(Tue) 07:53
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第16話の案内です。

「遠藤君、何か言い案があるのかね?」

「はい、あります。受験に合格したら性教育の実習を褒美に頑
張らせてはいかがでしょう?」

それには「いや、いやです。教え子とセックスはできませ
ん!」遠藤が言い終わらない内に恵理が叫んだ。

しかし「いい案だね。それならうまく行くぞ。先生方も協力し
て貰えますね」

「いやです。教え子とのセックスだけは許して下さい」泣きな
がら言う恵理に「私もいやです。教え子とだけはお許し下さ
い。ヌードだけなら我慢しますから」洋子も泣きながら言う。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい

http://akahoshi.a.la9.jp/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #186』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3642   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/14(Tue) 07:35
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 俯いた道代に一瞬目をとめた志摩子は、すぐにその視線を外した。道代の頭越しに秀男を見遣り、話の続きを促す。

「ほんで秀はん」
「へい」
「いよいよ出発かいね、斎王はん」
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2215★
No.
Name
Date
URL
: 3641   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/13(Mon) 07:35
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは、先生と並んで園路を歩いた。
 もちろん、この2人は恋人には見えないだろう。
 年齢から云えば、親子に近いが……。
 まったく似てはいない。
 しかし、そんな勘案を巡らすような相手はいなかった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
No.
Name
Date
URL
: 3640   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/12(Sun) 23:15
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
第8話 緑のディルド Shyrock作

「ダメダメと言ってる割りには結構濡れてるじゃないの?」
「ひぃぃぃ……本当にダメなんですぅ……」
 あやは言葉とは裏腹に身体をびくびくと震わせ、だらしなく口を開き腰を捻じらせた。
「そろそろ俺の出番のようだな」
「フェイスブラシ交代してあげようか?それとも指で穴いじめかな?」
「どっちもやらねぇよ」
「ってことは……」
「……ってことだよ」
「うふふ、反応が楽しみね」
 笠原はだらしない笑みを浮かべながら、あやの前に一本のキュウリを差し出した。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2214★
No.
Name
Date
URL
: 3639   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/12(Sun) 08:27
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 生徒指導室で撮った画像を見せて以来、橋本先生は、わたしの言いなりになった。
 あんな画像が公になったら、教師はむろん、ほかの職業にだって就けるわけがないのだ。

 緑が眩しい季節になっていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

聖なる日の贈り物 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3638   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/12(Sun) 07:58
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「聖なる日の贈り物」第13話の案内です。

生まれて初めての女の人の膣。
太腿と太腿が密着して、恥ずかしい下の毛どおしが絡み合って、
それにニュルニュルしていて、やっぱり火傷そうなくらい熱くて。
柔らかいお肉の壁が僕の硬いモノを包み込んでいる。
幸せな安堵感に心が満たされていく。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3637   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/11(Sat) 17:55
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第5話 股を拡げて、奥まで晒して とっきーさっきー作

お尻を突き出すのは恥ずかしい。
だけど、腰を90度に折り曲げたわたしは、クルクルと丸まっていくショーツを
滑らせるようにしてツマ先から抜き取った。
そして、もう一度ここが脱衣場だって遥香の女の子に語り掛けてから、
指先で摘まんだままのショーツを床に落とした。
むず痒そうに宙を漂う両腕を叱りつけて、腰の横に添わせた。
おっぱいも股間も、あの人の前で晒したまま。
「ふ〜ん、17って聞いてたけど、いい身体をしてるねぇ。
これで男を知らないとしたら……ふふふっ。ほら、股を開きな」
「いや、これ以上は許してください」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2213★
No.
Name
Date
URL
: 3636   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/11(Sat) 08:26
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしの足裏には、鼓動が響いていた。
 絶頂を貪った陰核が、脈打っているのだ。

「先生、綺麗ですよ」

 これは、思わず漏れた本音だった。
 しかし先生には、薫の声は届かない。
 すでにその意識は、天に召喚されていたから。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

波瀾のOL 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3635   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/11(Sat) 08:26
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第3話の案内です。

(脱ぐしかない…)覚悟を決めた晴美が服を脱ぎだすと、受講生はスケッチブックを開いて準備を始めた。
(脱ぐのを見られるなんて)晴美は恥ずかしそうに脱いで、最後にパンティを脱いだ。
「モデルさん、ここに来て下さい」指導者に言われて皆の前に出ると「こういう姿勢で…」ポーズを取らされる。
(イヤよ、性器が見えちゃうわよ!)足を開いているから絨毛に包まれた淫裂が覗いていた。
「恥ずかしがらないで。これは芸術ですから」その淫裂を見ながら「腕をこういう風に…」乳房を見えるようにしていく。

お時間に余裕がありましあたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3634   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/10(Fri) 16:16
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第6章 「堕落する聖職者」(1)〜(2) ふるふる作 

「え…?」
「もっと、こう、いやらしくって言うか何て言うか…
炎之花の中のボキャブラリーを駆使して言ってみろ。」
「…………………ご、御主人様…し、処女を失ったばかりの…
私、暁炎之花に…い、いやらしい…オ、オナニーを…させてください…」
「さすがは先生。良い感じだ。さぁどうぞ、してください。」
炎之花はうつ向き顔を赤くしながら、白のブラジャーで包まれた胸を露出し、左手で優しく揉み出す。
淡白なオナニーじゃ俺が満足しないと踏んだのだろう、本来なら隠しておきたい巨乳を露出させた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2212★
No.
Name
Date
URL
: 3633   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/10(Fri) 07:54
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「うんぐ」

 おそらく、この3文字は、“踏んで”と言っているのだ。
 なんだか、こちらが奉仕しているようで業腹だが、面談時間もかなり長くなってしまった。
 そろそろ、終わりにしなくては。

「ふん」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -