Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『ジェットコースターでパンチラ』
No.
Name
Date
URL
: 3704   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/10(Mon) 19:01
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『ジェットコースターでパンチラ』
1話読切り 赤城ポポ作

友美 高校生 17才
修学旅行で来た遊園地。友達とのじゃんけんで負けて、怖がりの私が、
立ったまま乗るジェットコースターに挑戦することになってしまった。
「はい、こちらへどうぞー。あ、スカートの方はご遠慮ください」
案内役のお姉さんが、制服姿の私を引き止める。
ところが、友達が強引に私を押し込んでしまった。
「お姉さん、友美は大丈夫ですから!」
「そうですか・・・。わかりました」
なんでスカートがダメなのか、乗ってみてすぐに分かった。
立ったままなので、下からパンツが丸見えになってしまうのだ。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2235★
No.
Name
Date
URL
: 3703   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/10(Mon) 07:37
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「あん」
「ふん」

 互いに甘え合うような鼻声をあげ、2人の魂は同時に昇天した。
 しかし、今生の名残りの精液は未だ噴き零れ、由美の手の甲に鑞涙を流し続けていた。
 由美は、無言でそれを凝視している。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
No.
Name
Date
URL
: 3702   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/09(Sun) 22:47
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
第12話 あやの蜜はどんな味  Shyrock作

 乳房を揉む指に力がこもる。
「痛いっ……やめて!」
 笠原の暴走は止まらずあやの白く柔らかな肌に唇を這わせた。
 笠原の強引な指使いにあやの身体は少しづつ反応を示し始める。
 白い肌は紅く変化し乳首や肉豆などの敏感な部分に指が触れるとあやは身体を震わせた。
「気持ちよくなってきたんだろう?」
「そ、そんなことありません……」
「身体は正直だ。旦那の前でこんな風にされて濡れるとはなぁ……まったくいやらしい女だぜ」
「ねぇ、旦那さん、奥さんのワレメちゃんびしょびしょよ。あなた以外の男でも同じように
濡れるんだね?あはははは」
「んぐっ!!んんんぐっ!!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

歩道橋の下で 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3701   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/09(Sun) 10:02
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」です。
今回は、投稿小説「歩道橋の下で」第2話の案内です。

やがて、更に半月が経過し……
週一だった歩道橋通いが、今では3日に一度。この1週間は2日に一度のペースになってきている。

「……ったく、あんな男に何が分かるっていうんだ。『このままでは君の座席はなくなるよ』だと……
ふっ、面白い! やれるもんだったら、やってみろってんだ。はっ」

面白くない昨日の出来事に俺は毒づいた。
2時間くらいの遅刻がなんだというのだ。
入社以来、馬車馬のように働いてきた俺に対する報償だと思えば、これくらいの我儘はどうってことない。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2234★
No.
Name
Date
URL
: 3700   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/09(Sun) 08:01
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「出る出る出る出る」

 少年が声を裏返した。
 美弥子は上体を斜めに傾け、由美の手元を覗きこんだ。
 両手で挟んだ拳の上に、2本の陰茎が屹立している。
 大小2つの亀頭は、ピンクの雌しべのように膨れあがっていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

ポエム『ヒトリシズカ』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3699   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/08(Sat) 18:52
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム3編
『ヒトリシズカ』
『罪』
『ピンクの真珠』 
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3698   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/08(Sat) 14:47
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第9話 盲目の策士  とっきーさっきー作 

「あなた、こんな生意気な娘にはお仕置きが必要だと思うけど、どうするぅ?」
「別に鞭打ちでも構わんが、千津子。打ち場所は考えてくれよ。大切な商品だ。
なるべく目立たんようにケツだけで我慢するなら賛成だが」
「う〜ん、どうしようかしら? こういう小娘には、ビシッとオマ○コにお灸を
据えるのが手っ取り早いけど……仕方ないわ。それでOKするわ」
お義母さんの顔に残忍な笑みが浮かんだ。
わたしはというと、鞭打ちの単語を聞いた唇がこれ以上の抵抗を放棄させようとする。
それに追い打ちを掛けるように遥香の頭が、無残に傷つけられた弥生さんと皐月さんの
ヒップを再現させる。
そして、お義父さんが鞭打ちの準備を始めるのか、ドアを開けて誰かを呼ぼうとして……

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

波瀾のOL 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3697   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/08(Sat) 10:33
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第7話の案内です。

「いいね、このオ○ンコは!」なおも引き下げ、足首から抜くと晴美は下半身が丸出しになった。

 橋本は、絨毛に包まれた淫裂を撫でたが「触らないで!」晴美は手を払った。

「立場が分かってないな。誰に言っているんだ?」絨毛を掴んで、引き抜いた。

「ヒ〜!」悲鳴を上げるが「言い直すんだ。お詫びに、オ○ンコして下さいって!」

「それは許して下さい。この通り謝りますから…」ブラジャーを脱ぐと、正座して土下座した。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2233★
No.
Name
Date
URL
: 3696   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/08(Sat) 08:54
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 由美が手を伸ばし、2本の陰茎を束ねた。
 由美の手が男性器を握っているのを見るだけで、はらわたを捩られる異様な情動を覚えた。

「カラカラで擦れないわ。
 ちょっと待って。
 唾出すから」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3695   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/07(Fri) 17:46
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第7章「知恵の実を口に」(3)〜(4) ふるふる作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2232★
No.
Name
Date
URL
: 3694   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/07(Fri) 07:42
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「そしたら、涼太の脚を太腿に引っ掛ける」

 言いながら由美が、涼太の片脚を持ちあげ、美弥子の太腿に載せた。

「そっちの脚も。
 美弥ちゃん、持ちあげて」

 美弥子は、涼太の脚を掬いあげた。
 抵抗は無かった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

もえもえ マーメード・ママレード 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3693   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/06(Thu) 10:04
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回はShy様作「もえもえ マーメード・ママレード」第11話の案内です。

 「ああっ、ダメッ!車山さん、お願い!や、やめてください!」

 もえもえは逃れようともがくが、がっしりと固定された車山の両腕はビクともしなかった。

 宮本が興味深そうに車山に尋ねた。

「忙しい最中に悪いけど、その体位って結構大変じゃないんですか?」

 車山は荒い呼吸の合間に笑って答えた。

「はぁはぁはぁ〜、いや、水中だと浮力があるから意外と軽いんだよね、これが」
「あぁ、なるほど、水の中だったら思いのままというわけですか。ははは〜、こりゃ便利だな〜」

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2231★
No.
Name
Date
URL
: 3692   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/05(Wed) 07:45
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 涼太のタンクトップを手繰りあげる。
 涼太はもう、何の抵抗もしなかった。
 髪を掃いて布が抜けるとき、かすかな汗が香った。
 子供とはいえ異性の汗に、美弥子は胸騒ぎに近い惑乱を覚えた。

「はい、変態さん、もう一丁あがり。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「逮捕せよ!」連載始めました 
No.
Name
Date
URL
: 3691   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/04(Tue) 10:12
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から「逮捕せよ!」連載を始めましたので、ご案内します。

真夜中の大都会、ビルがひしめく中の、あるマンションで、事件が起こっていた。
「脱げ、脱ぐんだよ」仮面を被った男が、ナイフを30代の女性の首に押し当てている。
「殺さないで、殺さないで下さい!」ネグリジェを着ている女性は泣き声になっていた。
「だったら脱ぐんだよ。オ○ンコさせたら殺しはしないさ」その言葉に、体を震わせながら胸のボタ
ンを外していくと、胸が開いてブラジャーが覗いている。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
No.
Name
Date
URL
: 3690   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/03(Mon) 08:14
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
第11話 屈辱のツーペア  Shyrock作

「んんんんっ……!」
 あやの身体がガタガタと震える。
(ヌチャ……ヌチョヌチョ……グチョグチョ……)
 二本の指でクリトリスを挟むようにしてコリコリと刺激する。
「ひぃっ!」
 笠原の性技の前ではあやはなすすべもなく、クリトリスはビンビンに勃起し
笠原の指で挟まれただけで二度目の絶頂に昇りつめてしまった。
(クリュクリュクリュ……クチョクチョクチョ……)
「あっ!あっ!ぃやっ……!!」
 二本の指がせわしく小刻みに動き、クリトリスをまるでギターの
トレモロ奏法のように撫でた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2230★
No.
Name
Date
URL
: 3689   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/03(Mon) 07:42
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「いいこと思いついた」

 由美が、にやりと笑った。
 また、邪悪なことを思いついたに違いない。

「ネット動画で、面白いのがあったんだ。
 ニューハーフの人と、普通の男性の絡み」
「そんなの見てるの?」
「たまたま見つけたのよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「SF 封印された楽園」をアップしました
No.
Name
Date
URL
: 3688   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/03(Mon) 07:39
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は読み切り「SF 封印された楽園」の案内です。

 しばらくして、やはり、全裸の女性が現れた。
乳房を円を描くように揺らせ、走ってくる50人の女性が現れた。
股間の絨毛を綺麗に剃っている者と、手入れせず、自然に任せたままと二種類だ。

剃られている女性の淫裂はピンク色して、まだ経験が少ないことを意味している。

「神様だから、大事にするのよ」

「はい、女王様」気を失った岸川はこの女性達によって担架みたいな物に乗せられ島の奧に運ばれて
いく。

その両脇を、厳重に警護されながらマヤ達が住んでいる部落に向かっていく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2229★
No.
Name
Date
URL
: 3687   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/04/02(Sun) 08:28
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「本人に聞いてみるか。
 キミ、どうされたい」
「縄をほどいて……」
「それじゃ、逃げるでしょうが」
「逃げません。
 擦らせてほしいんです」
「オナニーしたいってこと?」
「はい」
「筋金入りの変態ね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

歩道橋の下で 連載開始です。
No.
Name
Date
URL
: 3686   [返信]
: 未知の星  
: 2017/04/02(Sun) 06:26
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回から、投稿小説「歩道橋の下で」の連載を始めました。

お時間に、余裕がありましたら、お出で下さい。

http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3685   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/04/01(Sat) 09:35
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第8話 忍び寄る悪夢  とっきーさっきー作 

遥香、お前は今夜から男の相手をしてもらうよ」
「……?!」
「ん? 若いのに耳が遠いのかい。今夜から男達と身体を使った接待をしろと言ってるんだよ。
平たく言えばセックスしろってことだよ!」
お義母さんのドスの効いた声が、応接室の壁に反響した。
お義父さんがちらっとお義母さんの横顔を見ながら、グラスに入ったワインを口に含んだ。
「……嫌です……出来ません、そんなこと」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -