Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
ポエム『だけど』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3664   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/23(Thu) 22:43
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム2編
『だけど』
『未知の宝玉』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

もえもえ マーメード・ママレード 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3663   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/23(Thu) 07:52
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「もえもえ マーメード・ママレード」第9話の案内です。

「あれ?先生、何か濡れちゃってるんですけど。かなり感度いいっすね〜」
「本当だ!水とは違ってねっとりしてるものね、これは愛液だ!」
「いやぁ……そんな恥ずかしいこと言わないで……」
「へぇ〜、先生って真面目そうに見えるけど意外とエロいんだね〜」

 わざと聞こえよがしに囁き合う男たちに、もえもえは頬を紅く染めて彼らから目をそむけた。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『教師の顔に乗る女子高生』
No.
Name
Date
URL
: 3662   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/22(Wed) 14:53
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『教師の顔に乗る女子高生』
1話読切り 赤城ポポ作

放課後の理科室で、私は20代の若い男性教師に抱きついた。
そして、先生を床に押し倒して、その顔の上に乗った。顔面騎乗というらしい。
私は別に先生のことが好きではなかったけど、言うことを聞くと成績を上げてくれたし、
お小遣いもくれた。だから、いつもこうやって、先生の言うことを聞いている。
「・・・んぐぅ・・・。美羽ちゃんのアソコの匂いがしてくるよ・・・」
「せ、先生・・・そんなこと、恥ずかしいから言わないで・・・」
先生の顔に乗るのは、今日が二回目だ。
最初は成績やお金目的だったのに、だんだんと私も恥ずかしさで感じるようになってきていた。
今日は、アソコからすぐに愛液が出てくるのが分かった。先生の顔についてしまう・・・。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2221★
No.
Name
Date
URL
: 3661   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/22(Wed) 07:43
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「じゃ、いいよ。
 入れてみな」

 中学生は陰茎を摘むと、皮を引き下げた。
 亀頭が、つるりと剥けた。
 ピンク色の張り詰めた粘膜が、木漏れ日を返している。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『生け贄の婦警』
No.
Name
Date
URL
: 3660   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/21(Tue) 08:30
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『生け贄の婦警』
(サスペンス・凌辱系作品)
第8話 立ち聞き 赤星直也作

「イヤ、イヤです!」ユニフォームが脱がされていく。
「やめて、お願いです!」英語で喋りたいが身元がばれてしまうから意味が通じない日本語で
言うしかない。
「いや、いやー!」叫ぶが全裸にされると机に両手を付かされ背後から肉竿を押し込まれていく。
「あ、あ、あ!」「ヒー!」2人は向き合い、悲鳴を上げている。
(お、犯された、久美さん犯されたの…)
(私も犯されてしまったの、貴子さん…)泣きながらお互いを見つめ合う。
2人の外人は肉竿の動きを早め、乳房を撫でながらピストンを続け、やがて、動きが止まった。
「ダメ、お腹の中はダメ!」「いやー!」叫ぶが腰を押さえられて逃れられない。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

監獄の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3659   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/21(Tue) 08:22
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第17話の案内です。

「皆さん、酒も回ったようですね。それではデザートのサクランボをしゃぶって下さい。
女性方、サクランボを出して下さい」目尻を下げて井上が言う。

(ふ、フルヌードになるんだ…)女性達は足を広げ、淫裂を舌でなめられながらも上着、
ブラウスと脱いでいく。

「ま、まって。まだなのよ」まだ脱ぎ終わらないのに乳房に手が伸びていく。

(いやよ。どうして、ここはヌードなのよ。普通の学校じゃあないわ)新任の洋子と弘子
は泣きながら全裸になった。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #187』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3658   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/21(Tue) 07:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 話をひと段落させた秀男は、道代にも志摩子にも目を遣ることなく軽く仰向いた。その眼には、暮れ泥(なず)む京の冬空が映っているはずであったが、何か秀男にしか見えないものを見るともなく見ている、そのようにも見える秀男の姿勢だった。
 道代も志摩子も口を噤(つぐ)んだ。二人の手は変わらず握り合っている。道代は右の、志摩子は左の……。掌(てのひら)どうしを重ね合う、そんな、幼い子供のような二人の手の繋がりは、秀男の沈黙の時間の中でその色合いを変えていった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2220★
No.
Name
Date
URL
: 3657   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/20(Mon) 08:37
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「いくよ」

 中学生は、両腰の左右に先生の脚を抱えながら、植えこみの切れ目へ向かってバックする。
 ジャージの股間は、はち切れんばかりに盛りあがっている。
 こんな小さな身体にも、既に性徴は現れているのだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
No.
Name
Date
URL
: 3656   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/19(Sun) 21:50
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
第9話 紫のディルド Shyrock作

笠原はあやの背後に回り込み太股を平手でピシャリと叩いた。
「足を開け」
あやは膝をぴったりと閉じ合わせたまま開こうとしない。
「開かねぇなら俺が広げてやるぜ」
笠原はあやの太股の内側に自身の長い足をこじ入れ無理やり押し広げた。
むっちりとした太股が大きく広げられ、三人の視線が一斉に無毛の秘所に注がれた。
「旦那よ、今度はあやさんが下の口でナスを食べるところを真正面から見物させてやるぜ。
がはははは〜」
「じゃあ私はクリちゃんをいじめちゃおうっと」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

聖なる日の贈り物 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3655   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/19(Sun) 08:50
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「聖なる日の贈り物」第14話の案内です。

優柔不断で頼りない僕だけど……
今まで、嫌なことや辛いことから頭を抱えて逃げ回っていた僕だけど……
僕と同じように涙ぐむ佐緒梨を見て、僕の身体の下で僕の全てを受け入れてくれた佐
緒梨を愛おしくて、命を賭けてでも守るべき人だと確信して……

そうしたら、下着姿のまま通路に飛び出していた。
部屋の中から佐緒梨の悲鳴に似た声が聞こえたけど、そんなの無視して、白いスーツ
の男の前にパンツとランニングシャツの姿で立っていた。

とっても怖いけど。
でも、とっても怖いおじさんから佐緒梨を守ろうとして。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2219★
No.
Name
Date
URL
: 3654   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/19(Sun) 08:18
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「そこに入れてみたくない?
 お××××を」

 中学生は、再び視線を指先に戻した。
 そして、大きくうなずいた。

「よし。
 ここじゃ難しいから、あっちの芝生に行こう」

 園路を囲む植えこみの向うに、芝の広がりがあった。

※本編に伏せ字はありません。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3653   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/18(Sat) 16:03
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第6話 壊されていく思い出 とっきーさっきー作

わたしは裸のままで、お義母さんにすがり付いていた。
お母さんが残してくれた想い出の品を守ろうとして。
でも声は上げられない。
隣には何も知ることができない孝太がいるから。
ジョキ、ジョキ、ジョキ……ジョキン……
洋バサミなんて使ってなさそうな雑な手捌きで、遥香のワンピースが切断される。
お母さんが遥香のために作ってくれた花柄のワンピースを、お義母さんが面白半分に壊していく。
コツ、コツ、コツ、コツ……

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2218★
No.
Name
Date
URL
: 3652   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/18(Sat) 08:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 もう一度、指が上がる。
 再度の指は、迷いなく一直線に伸びた。
 陰唇に触れた。

「ひぃぃ」

 中学生は、今度は指を引っこめなかった。

「もっと上のところを触ってみて。
 ほら、膨れてるところがあるだろ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

波瀾のOL 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3651   [返信]
: 未知の星  
: 2017/03/18(Sat) 07:53
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第4話の案内です。

「どうしたの、そんなに怖い顔して」美紀は笑顔で服を脱ぎだした。
「お店はいいんですか?」両手で乳房と股間を押さえて言うと「秀夫がやってくれるんだって。
だから2人で楽しまないと」美紀は下着だけになった。
「でも、高橋さんだけでは大変でしょうから私も手伝わないと」脱がされたパンティを拾い
履こうとすると「1人で十分よ。それとも私が嫌いなの?」持ったパンティを取り上げられた。
「嫌いじゃありません。お店が心配で…」
「だから、大丈夫と言ってるでしょう」美紀は下着も脱いで全裸になった。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3650   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/17(Fri) 20:29
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第6章 「堕落する聖職者」(3) ふるふる作 

「はッ…あッ…んんッ…」
控え目のあえぎ声を漏らしながら自慰を続ける炎之花。
やはり一美と同じだ。姉妹なのだからそうだろうと思っていたが、彼女も性欲が人より多いらしい。
その証拠に、段々と指のスピードが上がり、ショーツには淫らなシミが広がっていた。
「はんッあぁ…ぅん…」
更に刺激を求めるようにショーツの中に手を入れ、淫核を擦り始める。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2217★
No.
Name
Date
URL
: 3649   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/17(Fri) 07:40
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「背もたれに寄っかかって、両脚を上げて」

 ベンチは、園路にボルトで固定されているので、寄りかかっても倒れることはない。
 先生は、言われるままに体重を背もたれにかけ、両脚を上げた。

「手で抱えて」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

ポエム『黄昏月』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3648   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/16(Thu) 21:35
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム2編
『黄昏月』
『血の薔薇』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十九) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3647   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/16(Thu) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 お竜一家代貸は帳場の上でその因業な顔をさらに歪めた。
「何も無しで助けてくださいとおっしゃっても、うちじゃどうすることも出来ませんねえ」
「お願いします。こちらのお手伝いでも何でもやりますから、どうか建替をお願いしたいのです」
 あまり見栄えのしない装いではあったが、三十路に差し掛かった品の良い女が頭を下げている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『ミニスカの人妻を高校生が』
No.
Name
Date
URL
: 3646   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/03/15(Wed) 11:24
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『ミニスカの人妻を高校生が』
1話読切り 赤城ポポ作

美和 主婦 32才
たまには開放的な気分も良いかと、短めのスカートをはいて、私は都心に向かう電車に乗り込んだ。
休日の午前だというのに、やっぱり人でいっぱいだ。
私は座ることができずに、つり革を持って立って乗っていた。
でも、徐々に人の波に押されて、奥へ奥へと押し込まれていった。
そこには、ちょっと悪そうな男子高校生の集団がいた。4人だった。
「あれぇ?お姉さん、きわどいミニをはいてるねえ」
ひとりが私に話しかけてきた。
「お姉さん」と言われたのはちょっとうれしかったが、怖いので無視した。
「そんな顔しないでさあ、ほら・・・」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2216★
No.
Name
Date
URL
: 3645   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/03/15(Wed) 07:38
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 いや。
 正確には、ストッキングを穿いている。
 しかしそれは、サスペンダーストッキングだ。
 ショーツは穿かせていない。
 すなわち、刳り抜かれた股間部は、丸出しだった。
 上半身には、ブラさえ許していなかった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -