Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2048★
No.
Name
Date
URL
: 3122   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/23(Sat) 08:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「あんがが。
 あんががががが」

 ご主人の円運動が、突然乱れた。
 油圧機械のシャフトが、突然折れたようだった。
 しかし、腰の動きは止まらなかった。
 滑らかな円運動に替わり、稲妻を思わせる激しく不規則な動きに変じていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「悪魔の集う家」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3121   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/23(Sat) 07:54
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は投稿小説「悪魔の集う家」第2話の案内です。

わたしは大きな旅行カバンを両手にぶら下げて、大理石で作られた表札を見上げた。
山と山に挟まれて寄り添うように集まった家々は、慎ましいというか、なんというか……

お世辞にも立派なものじゃないのに、わたしの前にそびえ立つ建物だけは、他のどの建物よりも重々し
くて巨大で、威圧感たっぷりに見える。
そう、まるで時代劇に登場する悪いお代官様の屋敷みたいに。
「お姉ちゃん、僕……なんだか怖い」 
孝太がカバンを持ったわたしの腕にしがみ付いてきた

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

「婦警陵辱物語」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3120   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/22(Fri) 17:47
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第4話の案内です。

「それでは、入れるか!」浩一は真紀の腰を両手で押さえた。
「イヤ、入れないで〜!」口の自由しかない真紀の淫裂に肉竿が入ると「裂ける〜!」痛みに悲鳴を挙
げた。

同じように美里の淫裂にも初めての肉竿が挿入され「痛い〜!!」悲鳴を上げている。
浩一と憲義は相手の腰をしっかり押さえ、肉竿を更に挿入すると「ギャ〜!」「イヤ〜!」悲鳴と共に
赤い血が流れだし、無理矢理処女を奪われた悔しさか声をあげて泣き出した。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2047★
No.
Name
Date
URL
: 3119   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/22(Fri) 07:41
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「で、でも……。
 もう、触っただけで出そうなんです」
「大丈夫。
 いいですか。
 一気に奥まで入れてください。
 ご自分の恥骨が、奥さんのクリトリスに届くまで突き入れてください。
 その段階で出ちゃっても構いません」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(十二) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3118   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/21(Thu) 07:41
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 羅紗のはかない抗いも、この生まれついてのくノ一に通じるはずがなかった。
 しなやかな両足を巧みに絡ませてその動きを封じると、春花は右手を羅紗の下腹部に伸ばしていく。
「あら、怖くなったんですか? 少し元気がなくなって……。うふふでも大丈夫、あたしがお助けを」
 ふぐりの下にそっとあてがわれた白魚の指に、軽くお手玉をするように優しく膨らみを揺さぶられる。
「あ……くう…!」
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「女優・樋山香奈子」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3117   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/20(Wed) 12:08
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「女優・樋山香奈子」第14話の案内です

それと同時に「いや、いやー!」奥から悲鳴が聞こえてきた。
「ほらいくんだよ!」声と共に舞台には3人の男と女性が現れたが女性は泣き顔をしている。
「美和子さんだわ」「間違いないわ、美和子さんよ」信じられない顔になっている。
舞台では「やめて、いやです!」美和子が腕を押さえられて服のボタンが外されていく。

「これって、レイプショーでは?」
「そうです。美和子が香奈子さんにしようとしたことを実演します」
「それは美和子さんも承知でやるのですか?」
「いいえ、無理にやらせます。本番もやりますよ」
「そ、そんな事をしたら美和子さんが…」反対に心配する香奈子と康子だ。

お時間に余裕がありましたお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2046★
No.
Name
Date
URL
: 3116   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/20(Wed) 07:44
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「く」

 小さなくぐもった声が聞こえた。
 村井さんではない。
 わたしは、声の出処に目を向けた。
 佳代ちゃんだった。
 マットを囲む参加者からは、一歩引いた位置に立っている。
 むろん、全裸のままだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『闇色のセレナーデ』
No.
Name
Date
URL
: 3115   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/19(Tue) 19:32
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『闇色のセレナーデ』
(羞恥の風 とっきーさっきー様)
第11話をアップしました。
------------------------------
卓造による千佳への代理調教は始まったばかりである。
そして初日こそは路上セックスだけで解放されたものの、2日目も同じプレイでお茶を濁すわけにはいかないらしい。
更なる恥辱プレイへの圧力のつもりなのか、例のサングラスにマスク姿の男が、卓造に貼り付いて離れないのだ。
出社するためにアパートを出ると直ぐに姿を現し、ラッシュアワーの電車も、会社の入り口でタイムカードを打つまで監視される始末である。

(この感じだと、俺が会社を出るまでずっと……? やっぱり、いた!)
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #157』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3114   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/19(Tue) 07:39
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ひえっ」

 志摩子は短い悲鳴を上げたが、道代に取られた足を引こうとはしなかった。志摩子は仰向けに後部座席に横たわり、道代に足先を預けていた。両足の白足袋を脱がされた志摩子は、一糸すら纏っていなかった。真正の全裸であった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2045★
No.
Name
Date
URL
: 3113   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/18(Mon) 08:05
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 史恵さんは、押し下げている太腿を、励ますように揺さぶった。
 村井さんは小刻みに頷くと、両脛を外側から抱えた。

「上から押さえるんじゃなくて、下から太腿を掬ってください。
 わたしの手のあるところに。
 そうそう」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『狙われた母娘』
No.
Name
Date
URL
: 3112   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/17(Sun) 19:03
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『狙われた母娘』
(未知の星 赤星直也様)
第14話をアップしました。
------------------------------
 「寮母さん、オチンチンが汚れました」
「わかりました」踊っていた淳子は手にタオルを持って寮生の中に入っていく。
「こんなに出して!」丁寧に放出し終えた肉竿を拭いていく。
「オッパイだけなら触って言いそうだ」高田が言うと(そんなこと言ってません!)「すみませんね、触らせてください」乳房が寮生に掴まれた。
「乱暴にしないで、敏感なんです」諦めて乳房を触られながら肉竿を丁寧に拭いていく。
(これで終わりだ)最後の寮生の肉竿を拭き終え正面に戻ってきた。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2044★
No.
Name
Date
URL
: 3111   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/17(Sun) 08:11
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ご主人」
「は、はい」
「さっきの講義を頭に置いて、奥さまを愛してみてください。
 ピストンではなく、円運動ですよ」
「あの……。
 無理みたいなんです」
「無理とは?」
「たぶん、入れた途端くらいに出てしまうと……」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「秘密の学園」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3110   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/17(Sun) 07:06
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第7話の案内です。

「だめ、いや〜!」タオルは腰から外され股間が露わにされると(見られたら困る!)タオルに変わ
って、両手で股間を押さえた。
「やっぱりおかしい。手を退けて見せなさいよ」
「イヤ、絶対イヤ!」
「イヤならこうよ」2人で奈々の腕を掴んだ。
 
「見ないで〜!」叫ぶと同時に「ヘアがない…」「パイパンオ○ンコ…」驚きの声があがり、一瞬静ま
り返ったが(性器を見られてしまった…)「う、う、う!」奈々の嗚咽が響いていく。

「奈々さん、何があったの教えて。もしかして、レイプ?」それには声を上げて泣き出した。
 
お時間に余裕がありましたらお出で下さい。

http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『ありさ USJに行こう♪』
No.
Name
Date
URL
: 3109   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/16(Sat) 15:30
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『ありさ USJに行こう♪』
(愛と官能の美学 Shyrock様)
第6話をアップしました。
------------------------------
 すでにバスローブを脱ぎ捨て僕の上で腰を振っているありさだが、何故だかパンティだけが床に落ちることなく右足に辛うじて引っ掛かっていた。
 その光景が僕の情欲を激しくかき立て、一気に射精へと導いていった。

「ありさちゃん、もういきそうだよ!」
「まだダメ、まだダメ!Shyさん、まだイッちゃダメよぉ〜〜〜〜〜!」
「うお〜〜〜っ!もう出そう!」
「まだダメだって〜〜〜〜〜」

(ドピュ〜〜〜〜〜ン!!)

 発射の直前に間一髪、ありさから引き抜いた肉棒から白濁色の液体が放出し、ありさの白い腹部を濡らしてしまった。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2043★
No.
Name
Date
URL
: 3108   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/16(Sat) 08:15
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「それでは、村井さん。
 お2人でこちらへ」

 村井さんの奥さんとご主人が、マットの前まで歩を進めた。
 村井さんの奥さんの身体は、とても三十路前の人妻には見えなかった。
 幼いとまでは云わないまでも、硬い蕾を思わせた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「悪魔の集う家」連載を始めました。
No.
Name
Date
URL
: 3107   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/16(Sat) 07:01
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「とっきーさっきー作 悪魔の集う家」の案内です。

両手首に鋼鉄製の手枷を嵌められたまま、二人の少女は壁に繋がれていた。
いや、手首だけではない。

両足首にも同じ枷を嵌められた状態で、大きく股を開かされているのだ。
淡い翳りの下に走る乙女の亀裂をすべて晒したまま。

「ふふふっ、使用人の分際でいい面構えをしている。弥生、いい声で鳴いて妹の手本になるんだな」

びゅいぃんんッッ! ピシィィッッ!!

「ギィッッ! ヒギィィィッッッ!!」

風を断ち切るムチの音と共に、少女が鳴いた。

淀んだ空気を切り裂く高い音色に負けない勢いで、弥生は絶叫するとともに、豊満な乳房を波打たせて
いた。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。

http://akahoshi.a.la9.jp/

本格的SM小説『黒船館秘話「キョウコ体罰編」』
No.
Name
Date
URL
: 3106   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/15(Fri) 13:53
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

本格的SM小説『黒船館秘話「キョウコ体罰編」』
第4話 乳房圧搾の刑 scene 1 
「ひとみの内緒話」イネの十四郎作 

 体罰の場に引き出されたキョウコは、全裸の上、後ろ手に深々と縛られている。
 右手首が左の肘に、左手首が右の肘に固縛されているので、
まるでここを虐めて下さいと言うかのように、乳房を突き出している。
 体罰室の真ん中には木製のテーブルが置いてある。
 重く頑丈そうな黒檀木で作られたテーブル。
 一見、なんの変哲もないテーブルのようだ。
 しかしよく見ると、テーブルの表面は昔の洗濯板のように高さ1cm程の波形の
ギザギザが天板いっぱいに彫り込んである。
 これは少女の体に、耐えられないほどの苦痛を与える、悪魔の刑罰道具なのだ。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2042★
No.
Name
Date
URL
: 3105   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/15(Fri) 07:50
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 小さく丸まった布地を、ナース服の下に押しこむ。
 振り向いた。
 全員の視線が、一点に集中しているのがわかった。
 むろん、わたしの股間だ。
 佳代ちゃんと同じように、わたしの性毛も綺麗に処理されていたからだろう。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

『絶頂クリスマスイブ』そのほか
No.
Name
Date
URL
: 3104   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/14(Thu) 17:18
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。
 
・歩絵夢(詩) 第四篇『ごめんなさい』  三田夕季作 

・皆様の官能小説(アーカイブarc-066〜arc-070) 書庫

・投稿体験談(アーカイブ#336〜#340) 書庫

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

「婦警陵辱物語」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3103   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/14(Thu) 07:54
: http://akahoshi.a.la9.jp
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第3話の案内です。

美貴は真紀の両手を万歳する格好でベッドにある丸棒に手首をベルトで押さえていく。
「美貴、もう1人運ぶからしっかりベルトを締めて置けよ」
「わかってるわよ」有吉は部屋から里美を運ぶためダイニングに戻ると、早苗が美里の右首手を掴んで
自分の股間に当てて悶え声を上げていた。

「お母さん、もう少しでたっぷりと楽しめるから我慢して」
「あなた、わかってるけど興奮してきて我慢できないの」早苗は甘えるように自分の淫裂に美里の指を
押し込んで行く。
 
お時間に余裕がありましたらお出で下さい

http://akahoshi.a.la9.jp

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -