Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『エスカレーターの狭間で』
No.
Name
Date
URL
: 3308   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/18(Tue) 17:50
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『エスカレーターの狭間で』
第3話 ノーパン・ノーブラでもがんばります!
とっきーさっきー作

「うん、大丈夫だよ。背中にはなにも映っていない。でも……」
「で、でも……?」
「下の方はちょっとね。なんというかそのぉ〜、怜菜ちゃんのお尻が割れ目のスジまで。
ま、まあ、薄っすらとだけどね。よ〜く観察しないと気が付かないレベルだから……たぶん……」
俺はわざと自信なさそうに答えた。
ついでに怜菜ちゃんには悪いが嘘もついた。
「た、たぶんって……? お尻が割れ目って……? ひっ、イヤァァァッ! 
見ないでぇっ、おじさん、お願いだから見ないでっ」
案の定、彼女はバネのように身体を伸ばすと、背中を壁に貼り付けている。
右脇のポケットが大きく膨らんているのは、そこに脱ぎ立てのブラとパンティを
収めているからに違いない。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #170』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3307   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/18(Tue) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ほうか、道。祇園が故郷か」
「へえ。そない思てます」
「ほうか……」

 道代は、少し遠慮がちに問いかけた。

「姐さん……姐さんも、そないちゃいますやろか」
「せやなあ。もう、くに(故郷)離れて何年になるんか……たぶん、もう帰ることはないやろし、祇園がくに、ゆうてもええんかもしれんなあ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『歪んだ構図(改)』
No.
Name
Date
URL
: 3306   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/17(Mon) 23:35
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『歪んだ構図(改)』
第1話 
Shyrock作

「きょうこ、今日は良い天気だね。これなら洗濯物もすぐに乾くだろう」
「あ、お父様、今日は碁を打ちにお友達の所には行かれないのですか?」
「ああ、今日は行かないよ。友達は今旅行に出掛けてて留守なんだ」
「じゃあ、おうちでのんびりとなさるといいですね」
「うん、そうだな。ところで、きょうこ、今干しているパンツすごく小さいなあ。
そんなのを穿いておるのか?」
「まあ、お父様、そんな恥ずかしいことお聞きになるのはよしてくださいよ」
「そんなに小さければ、アソコに食込んでしまうのではないのか?」
「もう、お父様ったら……」
 きょうこは頬を真っ赤に染め思わず俯いてしまった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2110★
No.
Name
Date
URL
: 3305   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/17(Mon) 07:38
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 男子部員に替わって視界を占めたのは、江奈だった。

「へー。
 ほんとに処女だったんだ。
 血が出てるし。
 真っ赤な血に混じって、精液が泡立ってる。
 すっげー、エロい。
 おい。
 アップで撮るんだよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3304   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/16(Sun) 08:54
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第20話の案内です。

翌朝、寮を出た奈々は職員室に入ると真っ先に服を脱ぎ、全裸になって授業の準備を始めていく。
同じように里奈も入るなり服を脱ぎ全裸になって乳房と無毛の淫裂を露わにしていく。

2人は全裸のままミーティングを済ますと教室に向かった。
教室に入ると「奈々先生が素っ裸に!」声が上がるが「出席を取ります」平然と授業を始める。
だが、生徒の間を回ると乳房や淫裂が触れ、手を叩きたいが生徒会との約束だから好きにさせている。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2109★
No.
Name
Date
URL
: 3303   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/16(Sun) 07:57
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「いくらこいつでも、生理くらい来てるっしょ?
 妊娠したらどうするんすか?」
「お前が父親になればいいだけだろ。
 お似合いだよ、おまえら」
「そんなー。
 15で父親なんて、あり得ないっすよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『夜這い』
No.
Name
Date
URL
: 3302   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/15(Sat) 22:27
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『夜這い』第1話〜第2話  
深山涼一作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

せーとにっき「催眠アプリ 集団催眠アップデート」追加!
No.
Name
Date
URL
: 3301   [返信]
: かめべや  
: 2016/10/15(Sat) 16:22
: http://kamebeya.o0o0.jp/index.html
催眠アプリで部員全員を裸にさせて観察するお話です。
シナリオと下絵段階の挿絵3枚等を公開中です(。・ω・。)

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3300   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/15(Sat) 10:58
: http://akahoshi.a.la9.jp/

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回は「とっきーさっきー」様作「悪魔の集う家」を更新しました。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい


長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2108★
No.
Name
Date
URL
: 3299   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/15(Sat) 08:52
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「江奈さんの顔見ながらでいいっすか?
 こいつの顔じゃ、萎えそうなんで」
「×××を見ればいいだろ。
 処女の×××なんて、滅多に見れるもんじゃないよ」
「それもそうっすね。
 じゃ、入れます。
 全員、ガン見ですね」
※本編に伏せ字はありません。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

【アナル調教生配信っ!】うっかり机オナニー配信シーン 公開中!!
No.
Name
Date
URL
: 3298   [返信]
: かめべや  
: 2016/10/14(Fri) 18:33
: http://kamebeya.o0o0.jp/index.html
ネット配信者の”Deco”が、配信切るの忘れてBL本読みながら角オナニーするシーンを公開中!

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3297   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/14(Fri) 15:38
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
プロローグ 日常の崩れる音(2) 
「ひとみの内緒話」ふるふる作 

「私、暁 炎之花って言います。昼間はすみませんでした。」
「あーいや、ぶつかったのは俺が悪いんですし…」
「そうよ。この子、いっつもボーっとしてるんだから。」
「少しくらい俺のこと弁解してくださいよ。」
「なんで?」
「なんでって…」
彼と綾香さんは漫才のような会話。私もおかしくて笑ってしまう。
「ふふッ…」
「あ、俺、水橋 暎(みずはし あき)って言います。
この近くのデザイン学校の生徒なんですよ。」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2107★
No.
Name
Date
URL
: 3296   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/14(Fri) 07:54
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「こいつ、ほんとにイッたんすか?」
「前に回って、顔見てみな」
「うわっ。
 すげー。
 白目剥いてますよ。
 どうして起ってるんだろ?」
「恐るべきバランス感覚だね。
 1枚、撮ってやりな」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

エッセイ『海中エッチってどんな気分?』 
No.
Name
Date
URL
: 3295   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/13(Thu) 17:00
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

エッセイ『海中エッチってどんな気分?』 
Shyrock作

 秋が深まっていくのに、少し不似合いな話題でごめんなさい。
 ある女性ファンの方から、
「Shyさんは海中でエッチしたことはありますか?」と尋ねられた。
 その女性は経験があるという。
 国内だが、遠浅で景色が良くあまり人の来ない海でイタしたらしい。
「どこだ、それは?」という詮索は置いといて(笑)
 因みにその女性、気分は「爽快」だったそうな。
 いいなあ〜^^

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

羞恥小説『女性向け性感マッサージ店』
No.
Name
Date
URL
: 3294   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/10/13(Thu) 08:10
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
羞恥小説『女性向け性感マッサージ店』
(黒塚工房 黒塚様)
第3話をアップしました。
------------------------------
 恥ずかしければガウンや下着着用でも良いとのことで、頂いた紙ショーツと紙ブラジャーに着替えた私は、ガウンを羽織って待機した。
 マッサージルームはオシャレな仕上がりだ。
 ラテン系の壁紙模様に艶やかなフローリングと、観葉植物で緑を添えた一室にうっとりとするようなアロマが焚かれ、とても落ち着きやすい雰囲気だ。
「準備はよろしいですか?」
 友田君がベッドの傍へやって来る。
「い、一応……」
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(十八) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3293   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/13(Thu) 07:31
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 空になったお椀を手に取って、浪人の妻“咲”は嬉しそうな顔を上げた。
 しかし夫の長い浪人暮らしの疲れからか、上品な生まれ育ちに少し陰りが見えて、華奢な居住まいが哀れにさえ感じられる。
「このところきちんとご飯をお食べになりますね」
 優しい笑顔を向けられた鶴千代は、慌てて顔を横に逸らす。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3292   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/12(Wed) 17:11
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第16話の案内です。

「いや、やめて!」叫ぶ美里も倉庫の中に連れ込まれ「降りろ! 」真紀も座席から
引きずり出されて「な、何をする気なの?」震えながら真紀が叫ぶと「許してもらえ
ますよね」美貴がなおも言う。

「そ、それはできません…」真紀が震えながら言うと「これほど頼んでもだめか。それ
なら素っ裸になっ てもらうわ」有紀が叫んだ瞬間に男達が2人に襲いかかった。

「いや〜!」「やめて〜!」2人は叫んで抵抗しても婦警の制服を脱がされていく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2106★
No.
Name
Date
URL
: 3291   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/12(Wed) 07:51
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ちっちぇー。
 おれの、入るかな」
「3本くらい入るだろ」
「ヒドいな、江奈さん。
 せいぜい、2本っすよ」
「チビ、早く唾出しなって」

 チビ女は、ガニ股の姿勢のまま、ロボットのように脚を動かして進んだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『エスカレーターの狭間で』
No.
Name
Date
URL
: 3290   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/11(Tue) 18:13
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『エスカレーターの狭間で』
第2話 恥辱ステージへの誘い 
とっきーさっきー作

「たぶん怜菜ちゃんのパンティを、たくさんのおじさんたちが
覗いていったと思うよ。まあ、俺もだけどね」
そう言うと、ピタリと閉じ合わされた彼女の股間を見下ろした。
「い、イヤッ、みないで。見ないでください」
ここが地下街の入り口だということも忘れて、怜菜ちゃんは大粒の涙を浮かべた。
その足元には、寂しそうにモップが転がっている。
それを健康オタクなのか、初老のカップルがジロリと睨んで俺を抜き去った。
まずいなぁ。このままだと俺が何かしたと勘違いされちまう。
「ま、まあ、恥ずかしいのは分かるけど、いつまでもこうしている訳には
いかないだろう? ところで怜菜ちゃんは、この仕事長いの?」
俺の問いに、彼女は首を大きく横に振った。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #169』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3289   [返信]
: Mikiko's Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/11(Tue) 07:38
:
------------------------------------------------------
 国鉄山陰本線は、京都駅を出てしばらくの間、東海道本線と並行する。進行方向を向いて腰掛ける小まめの志摩子が自分の左手に見る線路は、この東海道本線のものだった。が。志摩子はそのようなことはもちろん知らない。

「なあ、秀はん」

 志摩子は、自分の斜め前に座る秀男に声を掛けた。が、その顔は窓の外を向き、目は左手の線路をじっと見詰めている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -