Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『水着の内側にバイブ』
No.
Name
Date
URL
: 3496   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/10(Tue) 21:39
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『水着の内側にバイブ』
1話読切り 赤城ポポ作

里美 水泳インストラクター 21才
温水プールに入って、小学生の子供たちにバタ足を教えているとき、
私の水着の中はずっと振動していた。
通販で見つけた平らなバイブ・・・。
水着の中、乳首とアソコに当てているけど、外からは全然目立たない。
しかも防水なので、ずっと震え続けている。
ブブブッ・・・。
自分にしか聞こえない振動音で、私の敏感な部分をピンポイントで刺激してくる。
私はバタ足をしている子供たちを見回りながら、ずっとこの刺激に耐え続けていた。
「あ・・・あんっ・・・」
「先生、どうしたの?」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #177』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3495   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/10(Tue) 07:30
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 秀男は、曲がり角の少し先で立ち止まり、二人に顔を向けて辛抱強く待っていた。

「すんまへん、秀はん」
「えらいすんまへん、お待たせして〔し〕まいまして」

 志摩子と道代は、同時に秀男に声を掛けた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

聖なる日の贈り物 更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3494   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/09(Mon) 09:16
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回、投稿小説「聖なる日の贈り物」第4話をアップしました。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2170★
No.
Name
Date
URL
: 3493   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/09(Mon) 07:51
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 水沢は、手に下げたブラを、派手な仕草で放り投げた。
 自らの昂りを、高らかに宣言したかのようだった。
 両手が、指揮者のように跳ねあがる。
 摘んだ。
 もちろん、猛々しく勃起し切った両乳首だ。
 捻り回す。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

『しずか姫 筆狂い(改)』(完結)
No.
Name
Date
URL
: 3492   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/08(Sun) 22:59
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『しずか姫 筆狂い(改)』
第五話(完結) Shyrock作

 しずか姫は和紙に描かれた自身の秘所を食い入るように見つめた。

「ほほう、わらわのここはこのような形をしておるのか……。初めて見たぞ。
おのれのものを眺めるのは恥ずかしいものじゃのう。おほほほほほ〜」
「さようでござりますか?姫ご自身が恥ずかしいと仰せであるなら、それが
しはそれ以上に恥ずかしい思いがしまする」
「ほほほ、さようか?車井、礼じゃ!この姫の形取りをそなたに授ける」
「な、何と!?それはそれはおそれ多きこと。ありがたき幸せにござりまする〜」
 車井は深々と頭を垂れて、姫の形取りをうやうやしく受け取った。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2169★
No.
Name
Date
URL
: 3491   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/08(Sun) 08:29
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「でも、それ以来……。
 脱糞が、2人の儀式となったのでしたね。
 そう。
 必ず、2人で排便し、互いの胎内の臭気に包まれながら抱き合うとき……。
 これ以上ない、2人の絆を確かめることが出来たのです」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『惠 危ない日の風景』
No.
Name
Date
URL
: 3490   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/07(Sat) 16:11
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『惠 危ない日の風景』
1話読切り Shyrock作

 惠は、ホテルまで来て断るのもどうかと思った。
 でも今日はもろにぶつかっている。
 恋人の彼に、その旨を伝えた。
 彼は簡単に止めようと言った。
「見て欲しいんだ」
 彼はすっすっと手早く脱ぐとボクサーパンツ1枚になった。
「いつも惠のことを考えてやっている」
 彼は恥ずかしそうに告白した。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

秘密の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3489   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/07(Sat) 09:04
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第32話の案内です。

「ヌードはいいけど、ヘアを剃ったら性器の全てが見えるわよ」
「それでもいいの。男生徒の性教育にもなるし」強がりを言うが男生徒も
優香の全裸を見ようと保健室に入ってきて「優香さんがオ○ンコまるだし
だ!」声をあげると泣き出す寸前になった。

それでも「オ○ンコじゃないわ、性器よ。あなた達に知って貰うために
ヌードになってるの」そう言い返した。

「だったら、もっと見せてよ。オ○ンコの中も見たいし、チンポも入れ
たいし」それには顔を強ばらせながら「放課後に教えてあげる。でも、
誰にも言わないで。あなただけ特別よ」回りを気にしながら言う。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2168★
No.
Name
Date
URL
: 3487   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/07(Sat) 08:07
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 さっき水沢は、薫の母の性器がよく締まると言っていた。
 これでは、男性は長持ち出来ないと。
 ひょっとしたらその機能は、結婚前からの訓練の賜物なのではないか。
 すなわち、夫を先に彼岸に送るための。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3486   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/06(Fri) 13:56
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
第3章 昔話「性奴隷への誘い」(3)  ふるふる作 

私は言葉を失った。
男は水橋暎だった。
180以上あるでだろう長身に、立った髪、声、全てが彼である証拠だった。
「ふぅ…苦しいか?」
水橋くんは煙草を吹かしながら一美さんの頭を撫でた。
「は、はいぃ…お腹が痛い…です…」
「気体と液体だからな。少し苦しいかもな。お仕置きだから我慢しろよ?」
「は、はい…」
「ふ〜…さて、またせたな。出していいぜ。派手にぶちまけろよ。」
水橋くんは煙草を踏みつけ火を消すと、一美さんの尻をおもいっきり叩いた。
バチィッ
「ひッ痛………あ…やだ…出る…出ちゃう!出る出る出る出るぅ!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2167★
No.
Name
Date
URL
: 3485   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/06(Fri) 07:34
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ぎゃ」

 宣言のような濁声とともに、その身体は一瞬で輪郭を取り戻した。
 凝固したのだ。
 水沢も同時に固まった。
 画面は、完全に静止画となった。
 機器の故障かと疑いそうになったころ……。
 画像中央で、微かな起伏があった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

歩絵夢『ベビーピンクの水晶』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3484   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/05(Thu) 23:33
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

歩絵夢
『ベビーピンクの水晶』
『一月の夢』
『愛のかたち』
Shyrock作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

「陵辱の山村教師」をアップしました
No.
Name
Date
URL
: 3483   [返信]
: 未知の星  
: 2017/01/05(Thu) 09:52
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回、読み切り小説「陵辱の山村教師」をアップしました。

長文ですが、お時間にゆとりがありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十四) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3482   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/05(Thu) 07:30
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 暖簾の外に足を踏み出すと、もう早出の旅人たちがいそいそと往来を行き交っている。
 10年ぶりの京の都、旅籠の前に立った伊織は胸いっぱいに早朝の空気を吸った。
 暖簾の中から相次いでお蝶と紫乃が姿を現す。
 両手で髪を整えるお蝶の横で、帯刀紫乃は大長刀の長柄を揺すって根付を確かめた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

監獄の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3481   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2017/01/04(Wed) 09:33
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回「監獄の学園」第6話をアップしましたので

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/index.htm

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2166★
No.
Name
Date
URL
: 3480   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/04(Wed) 07:41
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「わ・ひ。
 わひ・ひ・ひ・ひ・ひ・ひ」

 薫の母の声は、喉を手刀で叩くように揺れていた。
 震動が、声帯まで伝わっているのだ。

「あんががあんがが」

 水沢の身体の向こうで、薫の母の身体が踊りだした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『レギンス越しの人妻パンツ』
No.
Name
Date
URL
: 3479   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/01/03(Tue) 23:49
: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『レギンス越しの人妻パンツ』 
1話読切り 赤城ポポ作

真由子 主婦 28才
人が誰もいない平日のスーパーの、紳士服のコーナー。
夫のネクタイを選んでいると、後ろに男性の気配がした。
私は嫌な予感がしてその場から移動したけど、男性はくっついてくる。
そして、私の膝丈のスカートの裾を持ったのが分かった。
ばさっ!
勢いよくスカートがめくられた。私は怖くて動けなかったけど、今日は大丈夫。
黒のレギンスを穿いてきたから、下着を見られたりはしてない。
(早くこの痴漢から逃げないと・・・)

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #176』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3478   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/03(Tue) 07:49
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「すんまへん、秀はん」
「えらいすんまへん、お待たせしてしまいまして」

 志摩子と道代は、同時に秀男に声を掛けた。
 辛抱強く、というより何の苛立った風情も見せぬまま、悠然と二人を見守っていた秀男は、二人に返答した。その声音は、佇まいと同じく、いや、それ以上に泰然としたものだった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

聖なる日の贈り物 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3477   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2017/01/02(Mon) 09:28
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回、投稿小説「聖なる日の贈り物」第3話をアップしました。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。

http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2165★
No.
Name
Date
URL
: 3476   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/01/02(Mon) 08:15
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「お嬢さま。
 どうしてほしいのか、ちゃんとおっしゃって。
 ご自分の気持を、ご自分の言葉で相手に伝えるのです。
 その絶え間ない訓練が、人の脳を発達させるのです」
「あぁ、その口癖。
 懐かしいわ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -