Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #169』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3289   [返信]
: Mikiko's Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/11(Tue) 07:38
:
------------------------------------------------------
 国鉄山陰本線は、京都駅を出てしばらくの間、東海道本線と並行する。進行方向を向いて腰掛ける小まめの志摩子が自分の左手に見る線路は、この東海道本線のものだった。が。志摩子はそのようなことはもちろん知らない。

「なあ、秀はん」

 志摩子は、自分の斜め前に座る秀男に声を掛けた。が、その顔は窓の外を向き、目は左手の線路をじっと見詰めている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

エッセイ『仮想人体美術館』
No.
Name
Date
URL
: 3288   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/10(Mon) 16:00
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

エッセイ 『仮想人体美術館』 
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2105★
No.
Name
Date
URL
: 3287   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/10(Mon) 08:05
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 チビ女が、すぐに反応した。
 江奈の顔が引っこむと同時に、わたしの股間の上に顔を出す。

「じゅるじゅるじゅる」
「きたねーな。
 もっと、色っぽく出来ねーの?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『SHERIL』(完結)
No.
Name
Date
URL
: 3286   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/09(Sun) 15:48
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『SHERIL』第4話(完結)  
バイゼルハイム作

シェリルの体が引き起こされ、四つんばいにされる。
待ちきれぬように、次の男がシェリルの尻を持ち上げ、
後ろからシェリルの秘裂に剛棒を捻じ込んだ。
その男も、激しく腰を使い出す。
「どうだ? そんなにイイか?」
別の男が聞く。
「あ…あ、確かに…イイ…。た、魂まで吸い込まれそうだ…。」
それを聞いて、男達の喉が、ごくり・・・となる。
別の男が、焦れて前に回り、シェリルの口に、己の逸物を無理矢理突っ込んだ。
抵抗する様子もなく、ぴちゃぴちゃと淫猥な音をたて、
男のモノをしゃぶり始めるシェリル。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3285   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/09(Sun) 09:14
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第19話の案内です。

一方、絨毛を剃った生徒会では「オ○ンコって、いろいろな形してるんだな」
カメラを見ながら話していた。
「そうだよな、ヒラヒラも違うし」
「どのオ○ンコが一番綺麗かな?」
「わからない、好みだから」
「だったら、オ○ンコのコンテストをやろうよ。受けると思うけど」
「いいね、女子もやるか?」
「イヤよ、ヘアを剃られるなんて。それにオ○ンコは見られたくないし」
「それなら、先生だけにしよう」生徒会では性器コンテストを決めてしまった。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2104★
No.
Name
Date
URL
: 3284   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/09(Sun) 08:08
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「乱取りとかやった後って、めちゃめちゃ興奮するそうなんすよ。
 部室に帰ると、汗臭いまま速攻で全裸になって……。
 そのまま、仁王立ちクンニさせられます」
「あの2人も、どうしようもない変態だね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

エッセイ『今でも悔やむあの一発』
No.
Name
Date
URL
: 3283   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/08(Sat) 23:56
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

エッセイ『今でも悔やむあの一発』
(非年齢指定)
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2103★
No.
Name
Date
URL
: 3282   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/08(Sat) 08:15
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「それは、この女のだよ」
「なーんだ」
「本人を前に、その言い草は無いだろ」
「小学生みたいなパンティっすね。
 これをどうするんすか?」
「だから、言ったろじゃないか。
 被るんだよ。
 顔出しがイヤならね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3281   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/07(Fri) 22:56
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM系官能小説『全ての者に愛の手を』
プロローグ 日常の崩れる音(1) 
「ひとみの内緒話」ふるふる作 

私はその学校の音楽を担当する教師、暁 炎之花(あかつき ほのか)。
事故により視力を失った私を迎え入れてくれた理事長の恩恵により
働かせてもらっている。
生徒は私のことを美人と言ってくれる。
そのことを私は恥じる。神に仕える私にとって必要のないことだから。
必要もないのに、体に女としての凹凸が出来ることも。
「ふぅ…さて…」
ドンッ
校内に入ろうとした私の前に人が立っていたらしく、ぶつかって転んでしまい、
尻餅をついてしまう。
「キャッ…」
「あ、すいません。大丈夫ですか?」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2102★
No.
Name
Date
URL
: 3280   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/07(Fri) 07:55
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「どう?
 処女の裸は?」
「貧乳っすねー」
「人の身体を批評できるのかよ。
 お似合いじゃないか。
 お前らの裸を外人が見たら、日本は食い物のない国だって思われるね。
 そうだ。
 動画撮って、投稿してやろう。
 おい」
「はい」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

夜学問 『愛され女を目指して』
No.
Name
Date
URL
: 3279   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/06(Thu) 22:25
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

・夜学問 『愛され女を目指して〜SEXでセルフプロデュースしてみる〜』 
・夜学問 『愛され女を目指して〜セックス・タブーを回避する〜』 

2本一挙公開。
女性は読んでおいて損しません。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3278   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/05(Wed) 08:46
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第15話の案内です。

「あそこなら周りからはみえないわよ。でも、サッカー部員の前を素っ裸で走らないとだめだからね」
「いい、急がないと通行人にヌード姿をみられるからね」真紀と美里は頷いた。
(一気に走るしかない…)有紀と美貴が鎖を持って走りだした。
美貴と里美も乳房を揺らせながらサッカー部員の前を走っていく。

「あっ、オッパイとオ○ンコが!」乳房を揺らし淫裂を出したまま走る真紀と美里の姿に驚いて部員の動
きが止まった。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2101★
No.
Name
Date
URL
: 3277   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/05(Wed) 07:50
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「自分で言ってたら世話ないよ。
 で、お前も童貞なんだろ?」
「恥ずかしながら」
「今までの話の方が、ずっと恥ずかしいから。
 ところで、捨てたくない?
 童貞」
「ま、まさか……。
 江奈さんがヤラしてくれるんすか!」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『闇色のセレナーデ』
No.
Name
Date
URL
: 3276   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/10/05(Wed) 07:40
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『闇色のセレナーデ』
(羞恥の風 とっきーさっきー様)
第21話をアップしました。
------------------------------
「あ、あのぅ……私、ハヤシバラ文具から参りました……さ、佐伯と申します。ふ、副社長の、あ、えーっと、緒方様はご在席でしょうか?」

「ハヤシバラ文具の佐伯様ですね。お待ちしておりました。只今係の者が参りますので、今しばらくお待ちくださいませ」

声が裏返り、挙動不審100パーセントの卓造だったが、大手企業の受付嬢ともなると平然としたものである。
厚塗りメイクの営業スマイルが乱れることはない。
慣れた手付きで受話器を持ち上げると、手際良く要件を伝えた。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

官能小説『エスカレーターの狭間で』
No.
Name
Date
URL
: 3275   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/04(Tue) 23:08
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『エスカレーターの狭間で』
第1話  それは偶然の透けパン 
とっきーさっきー作

ラッシュ時ではない。そのためか、幅2メートルほどの階段を利用する
物好きは皆無に等しかった。
そんな中、淡い水色の作業着に身を包んだひとりの清掃員が目に留った。
制服と同色の前つば付きの帽子を深めにかぶり、手には自分の背丈くらいあり
そうなモップを握り締め、黙々とそれをローラーでも押すように動かしている。
帽子からはみ出た前髪が、流れる汗のせいで額に貼り付いている。
紅潮した頬。疲れを隠せない瞳。
それ以上に目を引くのは、細めの上半身に比べて発達した腰骨。
要はムラムラしそうな尻肉ということだ。
女……だったのか?
顔を斜め下に向けた女性は、俺の期待をいい意味で裏切るほど若かった。
いや、まだあどけなさを残す少女のようにも見えた。
それに可愛い。こんな清掃員なんか辞めても、他にも色々行先があるくらいの
美人だった。
だが、そのとき俺はあることに気が付いた。
おいおい、パンティが透けてるぜ。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #168』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3274   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/04(Tue) 07:26
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「蒸気機関車、ゆうんやけどな」

 秀男は、隣に座る道代に言葉を継いだ。
 道代は、鸚鵡返しに応える。

「じょうき、きかんしゃ……」
「せや。石炭燃やしてな、ほれで湯ぅ、沸かすんや」
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『SHERIL』
No.
Name
Date
URL
: 3273   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/10/03(Mon) 10:33
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『SHERIL』第3話  
バイゼルハイム作

「濡れてるじゃねぇか・・・」
 男は歓喜に満ちた声でそう言うと、その濡れた女陰に指を突っ込んだ。
 じゅぶじゅぶと愛液が指に絡みつく。
 ここに己の肉棒を捻じ込んだらどれだけ気持ちがいいだろうと考えただけで
股間が暴発しそうだった。
「ちくしょう、我慢できねえ。」
 男は、己のいきり立った肉棒を取り出すと、シェリルの濡れそぼつ秘所に突き入れた。
「うぉっ…」
 挿れるなり、男が呻いた。
「この女… すげぇ、イイ…!」
 濡れた蜜壺は、うねうねと蠢きながら、男の陰茎を吸い込み、締め付けていた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2100★
No.
Name
Date
URL
: 3272   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/03(Mon) 07:45
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「今日は、いつもより速かったんじゃないの?」
「擦ってばっかりんじゃ、すぐに出ちゃうんで……。
 休み休みです」
「楽しんでるわけね。
 良かったね、柔道部に入って」
「はい。
 天国っす」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3271   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/10/02(Sun) 12:09
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第18話の案内です。

「待って、人前よ、そんなオチンチンをなめるなんて出来ない!」
「やらないなら生徒会に報告するよ、凄い罰を受けるからね」
「やめて、フェラするから!」生徒の前で膝を着き、ズボンとパンツを引き下げた。
(人前でやるなんて…)嘆きながら肉竿を掴んで口を押しつけ「フグ、フグ!」唇で
擦っていくと肉竿も膨らんでいく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2099★
No.
Name
Date
URL
: 3270   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/10/02(Sun) 08:14
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「違うこともしてたろ?」
「……」
「道着の中で、泳いでたんだろ」

 男子部員は、恨めしそうな顔を柔道女に向けた。

「そういうこと。
 お前が洗濯前にナニしてるか、こいつの言うとおりなんだろ?
 自分から正直に言いな」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -