Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『全裸の女子大生に宅配』
No.
Name
Date
URL
: 3597   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/22(Wed) 12:11
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『全裸の女子大生に宅配』
1話読切り 赤城ポポ作

千夏 大学生 19才
一人暮らしのワンルームマンション。私はいつも部屋では何も着ずに過ごしている。
ピンポーン。
「こんばんはー。宅配便です」
ガチャッ。
「えっ・・・」
宅配便が来たのはいいが、カギを閉め忘れていた。
ワンルームなので、全裸の姿が、玄関にいるお兄さんから丸見えになる。
「あっ・・・し、失礼しました・・・」
そう言いながらも、宅配のお兄さんは私の裸をチラチラと見ながら、出て行こうとはしない。
私は胸と股間を手で隠していた。
今から服を着るのも、着替えを見られるから恥ずかしい。
このままで受け取ってしまおうと思い、意を決して玄関に出た。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2201★
No.
Name
Date
URL
: 3596   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/22(Wed) 07:49
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ストッキングも脱ぐんですか?」
「これは、脱がないことがほとんどね。
 終わった後で穿くとき、ちょっと虚しいものがあるのよ」
「でも、下げなきゃ出来ないでしょ?」
「出来るアイテムもあるのよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『生け贄の婦警』
No.
Name
Date
URL
: 3595   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/21(Tue) 15:06
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『生け贄の婦警』
(サスペンス・凌辱系作品)第4話 ホステス  
赤星直也作

「今度は剃るわ、動かないで!」スプレーが吹き付けられ、白い泡が短い絨毛に覆い被さっていく。
先輩は掌で泡を擦りつけから、カミソリを押し当てた。
(イヤ、性器が丸見えよ、剃らないで!)久美は堪えきれず涙を流してしまった。
(私だって恥ずかしいわよ、性器を丸出しだなんて!)それを見た貴子も涙を流した。
そんな事にはお構いなしにカミソリは動いて、恥丘に少しだけ残をして淫裂の周りの
絨毛は全て消え去った。
「終わったわ。まだピンクのヒラヒラなのね」久美は淫裂からはみ出ている肉襞を摘まれる。
「い、痛いですからやめて下さい!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

監獄の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3594   [返信]
: 未知の星  
: 2017/02/21(Tue) 08:48
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第13話の案内です。

「早速、バツゲームを始めましょう。制服を脱いで下さい」
「また全裸なの?」怯えていく2人に「そうです。全裸で校庭を走ってもらいます」
「それに、3周を走って下さい。それから、ボディペイントですから」

「いやよ、走るのはいいけどペイントはいやよ」泣き出す2人だ。
「だったら、放棄とみまして、規則違反のセックスになりますよ」
「わかったわよ。やるわよ」全裸になった2人は教え子の前でスタートラインに付いた。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2200★
No.
Name
Date
URL
: 3593   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/20(Mon) 07:47
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「そんな短時間で、イケるものなんですか?」
「何事も、訓練次第ね。
 これは、勉強と一緒。
 長年やってれば、時間のコントロールは難しくないわ。
 次の授業に遅れたことなんか、一度もないもの」
「プロですね。
 オナニーの」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
No.
Name
Date
URL
: 3592   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/19(Sun) 22:11
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『人妻あや 悪夢の別荘地』
第5話 Tバック姿の調理人 Shyrock作

「えへへ、いいケツしてやがるな。それにしても気品のある奥さんがTバック穿くとは意外だな〜。
昼間は淑女、夜はエロ妻って訳か?がはははは〜、今夜、旦那にたっぷりと可愛がってもらう
つもりだったんだろう?」
「そんなことありません……」
「別に隠さなくてもいいじゃねぇか。お楽しみの直前にとんだ邪魔者が押しかけて悪かったな〜」
「……」
 笠原は淫靡な笑みを浮かべながら何やら意味有りげな言葉をあやの耳元でささやいた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

聖なる日の贈り物 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3591   [返信]
: 未知の星  
: 2017/02/19(Sun) 09:32
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は投稿小説「聖なる日の贈り物」第10話の案内です。

両手の爪で壁紙を掻きむしりながら叫び続けた。
爪が剥がれそうになるくらい指先を立てて、うつむいたまま首を左右に振った。

そんなに痛くなんかない。
痛くはないけど……

膣の壁が破れそうなくらい引き伸ばされているの。
佐緒梨の大切な処をメリメリと音を立てながら、太いバイブが貫いていくの。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2199★
No.
Name
Date
URL
: 3590   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/19(Sun) 08:35
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「どうするって……」
「僕は、オナニーしてます。
 先生のことを考えながら」
「ほんとなの……」
「ホントのことを、正直に言ってます。
 だから、先生もホントのことを言ってください」
「わかったわ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『悪魔の集う家』
No.
Name
Date
URL
: 3589   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/18(Sat) 23:09
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第2話 新しい家 とっきーさっきー作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

秘密の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3588   [返信]
: 未知の星  
: 2017/02/18(Sat) 09:56
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」最終話の案内です。

「踊りですか、どんな踊りをやればいいんですか?」
「生徒の前でやった踊りですよ。素っ裸になって!」それには「もうヌードにはなりたくありません…」
泣き出す教師もいたが「ビデオ鑑賞会よりもいいと思いますよ。レイプビデオは見られたくないでしょう
から」脅迫に近かった。
「わかりました。ヌードで踊ります…」皆も承知して父兄の前で全裸の踊りをまたする事になった。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2198★
No.
Name
Date
URL
: 3587   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/18(Sat) 08:08
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 先生は顔をあらぬ方に向けながら、眇のように陰茎を睨んでいた。

「先生。
 ちゃんと見てください」
「は、はい」

 先生の顔が、陰茎に正対する。
 もう、躊躇う装いは消えていた。
 凝視だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

SM小説『全ての者に愛の手を』
No.
Name
Date
URL
: 3586   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/17(Fri) 10:40
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第5章 「悪魔と神の天秤」(3)〜(4) ふるふる作 

腕を拘束され、抵抗が出来ない。
その間にも段々と下半身が露になる。
「へぇ、白のシンプルな下着ですね。」
彼はそう言うと、下着を膝までずり下ろした。下半身が完全に剥き出しになる。
ストッキングは穿いているが太股までのタイプ。下半身を守る布は一切無くなった。
「炎之花さん処女ですか?」
「え…?」
「男性経験はありますかと聞いているんです。」
恥ずかしい質問。
彼はきっとわかっている。私が処女だと言うことを。
姉さんに聞いたのか、私が厳格な信者とわかっているためか、
それとも私の性格と反応のせいか、どちらにせよ彼は私が処女だと確信している。
「……」
「答えてください。」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2197★
No.
Name
Date
URL
: 3585   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/17(Fri) 07:42
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは、もう一度、先生の視線を確認した。
 両目からレーザーが出たら、わたしのブリーフはたちまち煙を上げていただろう。
 まさに、ガン見だった。
 わたしは、ブリーフのウェストに掛けた手を、前方に突き出した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

ポエム『もっと開いて』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3584   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/16(Thu) 16:58
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム2編
『もっと開いて』 
『ミッドナイトシャワー』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

もえもえ マーメード・ママレード 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3583   [返信]
: 未知の星  
: 2017/02/16(Thu) 08:43
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shy様作「もえもえ マーメード・ママレード」第4話の案
内です。

もえもえは片脚を伸ばしてしゃがみこんだ姿勢になった瞬間、自分
がとんでもない状態であること
を思いだし、身体から血の気が引き貧血を起こしそうな気分になった。
 男たちはもえもえの股間にくっきりと浮かんだ恥丘の膨らみから
目を離そうとしない。

(すげぇ〜!絶景かなっ!割れ目がはっきりと分かるじゃないか!)
(あの薄い布の向こうにもえもえ先生の若いおま〇こが……)
(ふっくらとしたあの土手、柔かそうだなぁ……ああ、一度でいい
から揉んでみたいなあ)
(あんなに脚を伸ばしたら、水着の奥はきっとパックリと……割れ
ているんだろうなあ……)

お時間に余裕がありましたお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十七) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3582   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/16(Thu) 07:37
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 厚く雲が垂れこめた下に、強い風が船の舳を上下三尺も揺らしていた。
 汗みどろで揺れ止めの綱を締め直す人足の横を、いくつもの白い袋が船に担ぎ込まれていく。
 いらついた様子で振り返った鷹は、岸壁の上で辺りを見張っている春花に叫ぶ。
「あとどれくらいだ!?」
 春花は蔵の前で見張っている秋花に手で合図を送る。
「もう半時もすれば終わりそうだよ!」
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

体験談『好きな女の子とのセックスで意気消沈したあの日。』
No.
Name
Date
URL
: 3581   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/15(Wed) 17:54
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

投稿体験談『好きな女の子とのセックスで意気消沈したあの日。』
1話読切り  敬介作

私は動きながらも、クリトリスを同時愛撫すべく、指を持っていくと、
そのあたりは広範囲にベトベトになっていました。
「あぁ、いいっ!」
挿入開始から15分ぐらいたった頃です。
彼女もかなり良くなってきていたようで、私は一気に速度を速めて突きました。
「あぁ、いっちゃいそう・・・・!」
私ももういきそうでした。
そしてほぼ同時にいきそうになっていた時です。
「もう出そうだっ・・・」
「ああっ、私も・・・」
私は発射が始まったところでした。
「あっ、いくっ!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2196★
No.
Name
Date
URL
: 3580   [返信]
: Mikiko#39;s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2017/02/15(Wed) 07:45
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
わたしは、ソファーの座面から腰を浮かせた。ファスナーの開いたズボンは、太腿を滑り降り、膝下でわだかまった。「絡まるんで、ズボンも脱ぎます」「……」上履きの踵を踏んで外す。ズボンも、踏みつけて脱いだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『生け贄の婦警』
No.
Name
Date
URL
: 3579   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2017/02/14(Tue) 13:58
: http://shy8.x.fc2.com/
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『生け贄の婦警』
(サスペンス・凌辱系作品)第3話 潜入  
赤星直也作

「クチャ、クチャ!」淫裂からは卑猥な音が出て行き「いいわ、凄くいい…」
貴子は気持ちよさそうな顔をしている。
やがて福原も登りつめたのか、根本まで押し込むと腰の動きを止めた。
「やめないで、もっとして!」
「ダメだ、限界だ!」淫裂から白い液体が流れ出てきた。
「欲しいの、もっと欲しい!」
「わかったよ、やってやるよ。管野、お前もやれ」福原は管野を呼んだ。
「福原さん、ホントにいいんですね。オ○ンコしても…」
「ああ、いいよ、欲しいと言っているんだからな」ニヤニヤしながら言う福原だ。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

監獄の学園 更新です
No.
Name
Date
URL
: 3578   [返信]
: 未知の星  
: 2017/02/14(Tue) 10:27
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第12話の案内です。

「確か、規則集が置いてあったわ」慌てて事実に戻った弘子は規則集を読むと「そ、そんな。性器を晒
すなんて!」体を震わせている弘子だ。

「と、とにかく他を読まないと」ますます顔色が青ざめていく。
「ノーパンに、ノーブラなんて」信じられないと言った顔で最後まで読んむと「これって、監獄よ、逃
げれない監獄だわ」弘子は叫んだ。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -