Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『狙われた母娘』
No.
Name
Date
URL
: 3094   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/10(Sun) 11:00
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『狙われた母娘』
(未知の星 赤星直也様)
第13話をアップしました。
------------------------------
 保健室の中には貴子しかいなかった。
「丹羽先生、お願いがありまして」入るなり中井が申し訳なそうに言うと「どうしたの、そんなにかしこまって」
「実はやってしまったんです、宮園先生と…」
「ああ、セックスしたのね、それで処理をしたいんだ」
「そうなんです。タップリ出してしまったんです」
「しかたないわね、宮園先生、ここに仰向けに寝て下さい、下半身は出して下さい」
「性器を出すんですね?」
「ええ、当然でしょう、洗浄しますから」
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2039★
No.
Name
Date
URL
: 3093   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/10(Sun) 08:47
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 立ちこめる湯気をそよがせて、まっすぐに手が上がった。
 村井さんの奥さんだった。
 大きな目を見開き、口元は強い決意で引き結ばれていた。

「村井さん。
 ご立派です」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「秘密の学園」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3092   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/10(Sun) 06:59
: http://akahoshi.a.la9.jp
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第6話の案内です。

広い会議室にオードブルや飲み物、軽い食事が並べられ、職員と父兄が雑談しながら食べていく。
奈々も注がれたお茶を飲んでいるが、暫くすると眠気が襲ってきた。
「奈々さん、休んだ方がいいわよ」異変に気付いた優香が奈々を抱きかかえるようにして保健室に連れ
込みベッドに寝かせる。
「先生、脱いだ方がいいわよ」優香は意識が薄れていく奈々の服を脱がし下着だけにした。
「これも脱いだ方がいいわね」パンティを引き下げられるが完全に意識はなくなっている。
「効いたみたいね。呼ばないと」携帯を掛けて暫くすると草苅と田村がカメラを持って現れた。
「始めるわよ、準備して!」優香は奈々のブラジャーを外して全裸にすると、2人が撮りだした。
「まずはここを掃除して」股間の絨毛をハサミで切り出した

お時間に余裕がありましたらお出で下さい

http://akahoshi.a.la9.jp

官能小説『ありさ USJに行こう♪』
No.
Name
Date
URL
: 3091   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/09(Sat) 19:55
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『ありさ USJに行こう♪』
(愛と官能の美学 Shyrock様)
第5話をアップしました。
------------------------------
 僕はまるでハトが豆鉄砲を食らったように慌てふためき、ありさのフェラチオから逃れようとした。
 だがしかし……

「逃げちゃダメェ〜……」

(ジュポジュポジュポ……)

「ううっ……!」
「Shyさん、しゃぶる前から大きかったけど、ありさと同じ部屋で寝てたから興奮したのかな?」
「違うって!これはね男の生理現象なんだよ。男はみんないっしょ!」
「へえ〜、な〜んだ、つまんない〜。ジュポジュポジュポ……」
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

官能小説『みきの告白』(全4話一挙公開)
No.
Name
Date
URL
: 3090   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/09(Sat) 12:14
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『みきの告白』
(全4話一挙公開)Shyrock作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2038★
No.
Name
Date
URL
: 3089   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/09(Sat) 08:21
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「これも入れときましょう」

 史恵さんは、三ツ沢さんの陰茎を摘むと、潰すように握った。
 皮の被りかけた亀頭の先端に、名残の露が珠を結んだ。
 史恵さんは、その珠と合わせ、下腹部に零れた精液を丁寧に指に載せていった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

体験談『人妻からナンパされました』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3088   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/08(Fri) 22:40
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

体験談
(#330)『人妻からナンパされました』 投稿者 シロウ(大学生)
(#329)『妹のひな祭り』 投稿者 わたる
(#328)『セックス恐怖症を治してくれた叔父』 投稿者 尚美
(#327)『父に襲われた私』 投稿者 由美
(#326)『抵抗むなしくヤラレ放題』 投稿者 S県女子(19歳)

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

「婦警陵辱物語」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3087   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/08(Fri) 11:50
: http://akahoshi.a.la9.jp
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第2話の案内です。

「ところで、娘がお礼を言いたいそうなんです。会ってもらえませんか?」
「でも、今日は困りますが…」美里が丁寧に断わると「それに、借りた物を渡したいと言うんです。私
が返してやるといったんですが直接渡すときかなくて」
それには、真紀と美里は顔が赤らみ(パンティは返さなくたってもいいのよ)と言いたかったが有吉に
向かっては言えない。
「今日、どうでしょうか。娘の友達も一緒にお礼を言いたいと言ってるんです」もう逃げられない。
「わかりました。明日お会いしましょう!」真紀と美里は会う事を承知した。

お時間に余裕がありましたお出で下さい

http://akahoshi.a.la9.jp

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2037★
No.
Name
Date
URL
: 3086   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/08(Fri) 07:50
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 友加里さんの脚は、同時ではなく、片方ずつ、バタバタと落ちた。
 その反動で、上体が左右に振れた。
 上に被さってた三ツ沢さんの身体では、揺れが増幅された。
 三ツ沢さんは、友加里さんの上からずれ落ちた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(十一) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3085   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/07(Thu) 07:36
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「く……」
 腰の紐が緩む感触に、羅紗は春花から顔を背けて身を固くした。
 両の手を掴みあげられた身体の前で、二つの桃色が細かく震える。
「ちょっと待ちなよ、春ちゃん」
 羅紗の両手を放すと秋花は春花にそう声をかけた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

体験談『冷めた酢豚』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3084   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/06(Wed) 22:49
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

体験談
 (#325) 『家庭教師』 投稿者 けんじ
 (#324) 『冷めた酢豚』 投稿者 あつし
 (#323) 『強盗とオヤジにレイプされて』 投稿者 綾子
(#322) 『ラブホ従業員はシタ』 投稿者 しのぶ
 (#321) 『夫と行った混浴旅館で』 投稿者 エトランゼ

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

官能小説『見果てぬ夢 2』
No.
Name
Date
URL
: 3083   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/06(Wed) 17:59
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『見果てぬ夢 2』
第28話 “フェラチオ3分! 尻叩き5発!” 
「羞恥の風」とっきーさっきー作

パシッ!
「うぅっ!……はあぁぁ……」
「いっぱぁーつっ!」
ブンと風が鳴って、肌を叩く乾いた音がして、畳の目がおっぱいを擦った。
両目から真新しい涙が零れて、精液で汚れた顔を洗い流していく。
お尻を叩かれるのが、こんなに痛いなんて。
お尻を叩かれるのが、こんなに惨めだなんて。
パシッ!
「くぅっ!……あ、あぁぁ……」
「にはぁーつっ!」
叩かれた瞬間、鈍い衝撃が身体にはしって、その後すぐに焼けるような痛みが追い掛けてくるの。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2036★
No.
Name
Date
URL
: 3082   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/06(Wed) 07:56
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「で、出そうです。
 出ます!」
「もう一腰、送って」

 三ツ沢さんの腰が、さらに一段沈んだ。

「イ、イクイクイク」

 友加里さんが甲高い悲鳴をあげた。
 三ツ沢さんの尻が、輪郭を消した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「女優・樋山香奈子」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3081   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/07/06(Wed) 06:39
: http://akahoshi.a.la9.jp
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「女優・樋山香奈子」第12話の案内です。

そんな香奈子と康子を見つけたのか車が近づいてきた。
その車のドアが開き男が飛び出して香奈子に抱きついた。
「いやー、だれかー!」「おとなしくしろ、騒ぐな!」男は康子には目向きもせず香奈子を車に
乗せようとしていた。

「か、香奈子ー!」康子も必死で香奈子を守ろうとしている。
その時「何をしているんだ!」石川が現れて男と揉み合っていく。
「助けて、石川さん!」
「わかっています、お詫びをしないと」石川は男を背負い投げで投げた。
「うつ!」投げられた男はコンクリートの上で動かない。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい

http://akahoshi.a.la9.jp

官能小説『泥酔して顔面騎乗する女教師』
No.
Name
Date
URL
: 3080   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/05(Tue) 22:28
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『泥酔して顔面騎乗する女教師』
1話読切り 赤城ポポ作

美奈子 高校教師 29才
いけないこととは知りつつも、放課後の教室でお酒を飲んでしまう私。
日頃のストレスからアルコール依存症になった私は、誰にもばれないようにこっそりとお酒を飲んでいた。
ガチャッ。
そのときドアが開いて、帰ったはずの男子生徒がそこに立っていた。
「せ、先生、それお酒・・・?」
「あ、いえ・・・これは・・・」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

官能小説『闇色のセレナーデ』
No.
Name
Date
URL
: 3079   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/07/05(Tue) 20:16
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『闇色のセレナーデ』
(羞恥の風 とっきーさっきー様)
第9話をアップしました。
------------------------------
行き交う車の騒音をバックミュージックに、卓造は千佳への愛撫を始めた。
胸元に差し込んだ左手が、張りのある乳房をやわやわと揉みしだいていく。
10代特有の硬さのある乳肉に5本の指を貼り付かせて、下からすくい上げるように刺激する。

同時に、スカートの中に差し込まれた右手が、千佳の手助けなしに花弁に触れた。
ノーパンで冷え切った恥肉を人肌に温めようと、小判型の肉丘を手のひらで覆う。

「あ、はぅ……もっと激しく……でないとアイツが、んんっ、割れ目を、擦って……あふ、くうぅん」
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

体験談『ラブホ従業員はミタ!元旦の実情』ほか
No.
Name
Date
URL
: 3078   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/05(Tue) 09:57
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

体験談
 (#320) 『ラブホ従業員はミタ!元旦の実情』 投稿者 ミミ
 (#319) 『不〇関係の彼と』 投稿者 らぶらぶ
 (#318) 『生意気な女』 投稿者 カズユキ
 (#317) 『昂り』 投稿者 武者
(#316) 『かわいい子』 投稿者 えりこ

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #155』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3077   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/05(Tue) 07:32
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 道代と志摩子、二人の口元から零れ落ち、絡み合い、混じりあった唾液。ねっとりと粘性のある、泡交じりの白濁した液は、尽きることなく零れ落ちていく。それに気づいた道代は、その落ちていく先に目を遣ることなく、片手の掌を上に向け、差し伸べた。道代の掌は、滝行を行う修験者のように、唾液の滝の下を目指した。道代の掌は、唾液の滝を過たず受け止めた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『ありさ ミラホスタの夢(改)』
No.
Name
Date
URL
: 3076   [返信]
: 愛と官能の美学  
: 2016/07/04(Mon) 19:02
: http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『ありさ ミラホスタの夢(改)』
第24話 百八十度騎乗位 Shyrock作

「やぁん……あん……あぁ〜いい……☆★☆」
 シャイの腰の揺れに合わせ自ら前後にグラインドするありさ。
「おおっ〜すごくいい……」
 未体験の体位にありさばかりかシャイまでが興奮している。
「百八十度騎乗位がこんなにいいなんてぇ……あん…あん……気持ちぃぃ……だめ…だめ……
シャイさん、そんなに揺すっちゃだめぇ……動いちゃいやぁん……あん…あっ……あっん……☆★☆」
 そうつぶやきながら懸命に腰を動かすありさ。矛盾している。
「イ…イク、イク……イっちゃうぅ……あっ……あっ……イク……☆★☆」
 百八十度騎乗位のまま身体をのけぞらせてありさは小さな絶頂を迎える。
 シャイは小さな絶頂を迎えたありさに余韻を与えることなく、さらに激しく揺さぶる。


を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://homepage1.nifty.com/shy/index.htm

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2035★
No.
Name
Date
URL
: 3075   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/07/04(Mon) 07:38
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ご主人の上体が、友加里さんに重なった。
 友加里さんが、下から抱きつく。
 両脚は、ご主人の胴体を挟んでいる。
 まさに、交合だった。

「三ツ沢さん、恥骨をクリトリスに合わせてください」
「は、はい。
 こんな感じかな」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -