Home投稿SearchNotesAdmin

小説・体験談 更新報告 掲示板

自サイトの宣伝や更新報告にどうぞ。S.N.N.に登録されているサイトやえろ物語ランキング 参加者の利用です。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
官能小説『鏡の中のアリス』
No.
Name
Date
URL
: 3175   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/19(Fri) 19:27
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『鏡の中のアリス』(ふゆ様)
第2話をアップしました。
------------------------------
祥子はいつか観た映画の主人公のように、長い真珠のネックレスを宝石箱から取り出して首につけてみた。ひんやりとした感触が熱い首筋に気持ちいい。
両手で乳房をそれぞれに軽く掴んでみた。
ふわりとした乳房をゆっくりと動かしてみる。
指の間からはみだした乳首はだんだんと硬くなり、まるで柔らかい舌を欲しがっているようだ。
自分の指を舐めて唾液をつけそれを乳首に軽くおしあてた。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2067★
No.
Name
Date
URL
: 3174   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/19(Fri) 08:02
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 また余談になるが……。
 看護師には、オナニーの達人が少なくない。
 “達人”という意味合いは微妙だが、つまり、自らをすみやかに絶頂まで導く技術に長けているということだ。
 なにしろ、激務でストレスの多い職場だ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(十四) 作:八十八十郎
No.
Name
Date
URL
: 3173   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/18(Thu) 07:41
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 二階の窓から裏山の檜越しに小さなお社の屋根が見えた。
「う……ん………、ずいぶん外れまで来たな……」
 大きく伸びをした伊織はそうつぶやいた。
 畳に荷を降ろしながらお蝶が顔を上げる。
「ええ、いいお風呂を探して歩いたら、ついつい山あいまで来てしまいましたね。でもいいじゃありませんか静かな宿で」
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『闇色のセレナーデ』
No.
Name
Date
URL
: 3172   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/17(Wed) 20:37
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『闇色のセレナーデ』
(羞恥の風 とっきーさっきー様)
第15話をアップしました。
------------------------------
(しまった!)と思った時には遅かった。
性欲に取り憑かれた二人組は、踏み切り板からダッシュするように姿勢を前傾させる。
弾けるように飛び出した。

「逃げろ! 千佳!」

卓造は声の限り叫んでいた。
露出調教がご破算になったって構わない。
和也の失望を買って自分がどうなろうとも、それでも構わない。
本気でそう思って……
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

「婦警陵辱物語」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3171   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/08/17(Wed) 20:06
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「婦警陵辱物語」第8話の案内です。

 「これで、もう隠せないわよ」絨毛に包まれた淫裂がパックリ開いたままの姿にされている。
その淫裂を正面から覗かれ「お願いです、性器は撮らないでください。あなただって見られたくないは
ずよ。もう、許して!」だが、清忠はやめようとはせず「姉さん、オ○ンコってこんな格好してるのか
い?」女性の性器を直接見たのは初めてなのか、震えながら清美に尋ねた。

「清忠、女性のオ○ンコは人によって、微妙に違うのよ。見せてあげるから覚えておくのよ」清美はそ
う言うと服を脱ぎ始めた。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2066★
No.
Name
Date
URL
: 3170   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/17(Wed) 07:51
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは、無毛の股間にペニバンの導いた。

「あっふぅ」

 亀頭を、陰核に滑らせる。
 いくら乱暴に扱っても、暴発する恐れが無い亀頭だ。

「あかか」

 ダメだ。
 とうてい敵わない。
 わたしは陰茎を掴み直した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #161』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3169   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/16(Tue) 07:31
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 京に日々生きる人々を体の芯から、心の底から凍らせるような冬。その冬の間中、京の町中を絶え間なく吹き過ぎる比叡颪(おろし)や北山颪がようやく穏やかになって来た。
 京の冬がようやく緩み、花の季節が来た。祇園にとっては都をどりの季節だ。しかし祭りはすぐに終わり、花も愛でる間もなく散る。
 浮き立つような春はすぐに過ぎ、あつい暑い夏が京に来た。祇園祭と五山の送り火、京の町が最もにぎわう季節だ。だが、祭りはすぐに終わる。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2065★
No.
Name
Date
URL
: 3168   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/15(Mon) 07:36
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 どの裸を見ながらイクべきか……。
 もしわたしが男だったら、どの裸に精液をかけるか、迷うところだろう。
 わたしは、欲深く、すべての裸を見回しながら、股間を練った。
 あっという間に追いつめられる。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『狙われた母娘』
No.
Name
Date
URL
: 3167   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/14(Sun) 19:17
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『狙われた母娘』
(未知の星 赤星直也様)
第18話をアップしました。
------------------------------
 「もう、帰ってもいいぞ」その言葉に安心して脱いだ服を拾う淳子と美智だが「ここでは着るな。寮で着るんだ」高田が言う。
「いいわね、素っ裸で歩くなんて。私は先に行っているわ」
「やめて下さい。ヌードを見られたらせっかくの教師が首になってしまいます」美智は泣き顔だ。
「娘だけは許して下さい、私だけにして下さい」淳子は娘の美智をかばって言うと「だめだ、2人とも素っ裸でいくんだ。まずは淳子からだ」高田が言うのには逆らえない。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

「秘密の学園」更新しました
No.
Name
Date
URL
: 3166   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/08/14(Sun) 18:18
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「秘密の学園」第11話の案内です。

2人が入ると男の声が聞こえ「痛いのは許して」愛子の声が聞こえる。
奈々は中が気になり引き戸を開けて中を覗くと2人は服を脱いでいる。

(やっぱりヌードを撮られるんだ…)自分がした事を思い出しながら見ていると2人は下着姿になった
がうっすら黒いブラジャーとパンティで乳房と絨毛が透けて見える。

それに、太股までの黒いストッキングが卑猥さを漂わせていた。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2064★
No.
Name
Date
URL
: 3165   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/14(Sun) 08:03
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 跳ねまわる身体を押さえつける。
 わたしの指先では、まだクライマックスが鳴り止まなかった。
 タクトが、空中に伸びあがった。
 佳代ちゃんの両脚だった。

「が」

 脹ら脛に、稲妻のような腱が走る。
 タクトは、一瞬で静止した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『ありさ USJに行こう♪』
No.
Name
Date
URL
: 3164   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/13(Sat) 18:40
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『ありさ USJに行こう♪』
(愛と官能の美学 Shyrock様)
第10話をアップしました。
------------------------------
 ありさは両足を踏ん張り腰をせり上げながら自ら回転させる。
 何と淫靡な光景であろうか。肉棒が一段と硬くなっていく。
 硬化した亀頭の先端が再びボルチオ附近を擦ってしまい、ありさが悲鳴を上げた。
 顎を上げ左右に広げた手がシーツをつかみ、言葉にならない言葉をつぶやいている。

「はぁ〜ん、あっ、はぁぁ〜〜〜っ……あ〜っ、あぁぁぁっ……」
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

「悪魔の集う家」更新しました。
No.
Name
Date
URL
: 3163   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/08/13(Sat) 16:41
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回はとっきーさっきー作「悪魔の集う家」第5話の案内です。

お母さんが生地から選んでくれて手縫いで作ってくれたワンピースを、わたしは足元に脱ぎ落していた。
両手が残された下着だけでも隠そうと、胸と股間に向かいかける。


「遥香、ブラジャーとパンティーもお脱ぎ」


その手の勢いを、お義母さんの一言が封じた。
わたしは首を項垂れたまま、ここが脱衣場だと自分自身に暗示を掛けると、思い切ってブラジャーを外
した。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2063★
No.
Name
Date
URL
: 3162   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/13(Sat) 07:53
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは指を揃え、逃げまわるクリトリスを捉えた。
 擦る。
 と言っても、指の腹はヌルヌルに滑るので、摩擦の痛みはない。
 撫でるよりも強く抑え、恥丘ごと滑らせる。

「あきき。
 あきあき」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『鏡の中のアリス』
No.
Name
Date
URL
: 3161   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/12(Fri) 19:49
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『鏡の中のアリス』(ふゆ様)
第1話を公開しました。
------------------------------
「それでいいわ、、あ、ちょっと待って、これも3本お願いね。」

今夜は特別な日でもなく、夫も出張で留守だったが、玄関とリビングを花で飾り、花冷えと雨の週末をせめて晴やかに過ごしたいと花屋で足を止めたのだった。そして寝室の出窓用に追加のカサブランカを指さした。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

【調教部屋IF】北本マドカ 全裸みこしシナリオ公開!
No.
Name
Date
URL
: 3160   [返信]
: かめべや   <kamebeya@yahoo.co.jp>
: 2016/08/12(Fri) 19:22
: http://kamebeya.o0o0.jp/index.html
「調教部屋IF! HIPアイドルオーディション!?」の一般投票で優勝した「北本マドカ」
の挿絵付きシナリオを公開中です(。・ω・。)!!
全裸のままいじめっ子が担がれたまま外に連れ出される羞恥シナリオ(挿絵つき)となっています!

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2062★
No.
Name
Date
URL
: 3159   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/12(Fri) 08:20
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 史恵さんは明らかに、自らも快感を得ている。
 それは、蕩けそうなほど恍惚とした表情からも観て取れた。
 密着したペニバンのハーネスが、自分のクリトリスを潰しているのだ。
 そこに、自らの尻の重みをかけ、グラインドにより引き回している。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「女優・樋山香奈子」完結しました
No.
Name
Date
URL
: 3158   [返信]
: 未知の星   <akahoshinaoya@yahoo.co.jp>
: 2016/08/10(Wed) 18:12
: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「女優・樋山香奈子」最終話の案内です。

翌日、香奈子のヌードシーンの撮影が始まった。
関係者以外は排除された中、バスタオルを巻き付けた香奈子がセットの中に入ってきた。
「いいね、正面からもカメラで撮るからね」
「は、はい!」体が強ばっている。

「香奈子、リラックス、リラックス!」
「はい、リラックスします」バスタオルを解き、股間を両手で覆っている。
「用意、スタート!」カチンコが鳴った。
「拓也さん、これが私の全てです」香奈子の正面から撮っていたカメラが後ろに回った。
それを確かめて両手を退けていく。
「綺麗だよ、百合!」石川もドラマのように乳房を撫でながらベッドに押し倒して覆い被さって
いく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『闇色のセレナーデ』
No.
Name
Date
URL
: 3157   [返信]
: ましゅまろくらぶ  
: 2016/08/10(Wed) 07:51
: http://mclub.sexy-mariko.com/
いつもお世話になっています。
「ましゅまろくらぶ」の管理人です。
官能小説『闇色のセレナーデ』
(羞恥の風 とっきーさっきー様)
第14話をアップしました。
------------------------------
「待たせたわね。さあ、行きましょうか?」

目立つ格好の割には影のように潜むマスク男に、千佳が気安く声を掛けた。
卓造はお役御免とばかりに、ハンディカメラをその男に押し付けていた。

「それで千佳ちゃん、これからの予定は?」

「電車に乗るわ。今から終点の駅まで行くのよ」

卓造の呟く問い掛けに、千佳は真っ直ぐ前を向いたまま答えると、化粧品売り場のコーナーを縫うように歩いて、駅の構内に繋がる出入り口を目指している。
------------------------------
是非、お立ち寄り下さい。

http://mclub.sexy-mariko.com/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #160』作:ハーレクイン
No.
Name
Date
URL
: 3156   [返信]
: Mikiko’s Room   <mikikosroom@goo.jp>
: 2016/08/09(Tue) 07:22
: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 道代と志摩子が、住み慣れた祇園の置き屋に帰り着いたのは、もう陽が高く昇ってからだった。
 小まめの志摩子は、そのまま担がれるように自分の部屋に移され、寝かされた。風呂や食事どころではなかった。戻りの車の中で、志摩子は道代の肩に頭を預け、道代に肩を抱かれ、すでに半ば眠っていた。その身には厚く毛布が巻かれていた。
 手早く下着一枚にされた志摩子が、頽れるように布団に横たわった時には、すでに寝息を立てていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
記事No 削除キー

- SUN BOARD -